2012年09月29日12時00分

このトゥギャリはつぶやきの宝石箱や~

カツカレーと巨大寿司【トゥギャッター通信】第98回

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 トゥギャッターのまとめの中から「これは!」という注目のトゥギャりを厳選してピックアップ。今週の見所は、自民党の安倍新総裁と同じカツカレーを食べに向かうレポと巨大な寿司が回転する空港などなど、ツイッターでみんなが盛り上がった話題をまるっとチェック!

トゥギャッター通信:トゥギャッたん

 

東京駅で感動的なイベント、しかし来場者が多すぎて……

 今月22~23日、東京駅・丸の内駅舎にて復原工事の完成を記念した『TOKYO STATION VISION 東京駅プロジェクションマッピング』というイベントが実施された。プロジェクションマッピングとは、立体物の形状に合わせてプロジェクターなどで映像を投影する技術のこと。本記事では、このイベントに参加した人のツイートをまとめており、写真も含めて東京駅が映像とイルミネーションによって彩られる姿を堪能できる。

 しかし、あまりにも多くの人が集まってしまったため、3回行われる予定だった当イベントは2回で中止になってしまった。そのせいか、感動の声だけでなく、混雑やそれによる中止を嘆く感想も目立っていた。盛況すぎて打ち切られてしまうほど、人々の関心を集めた催しだったということだろう。このまとめで、当日の盛り上がりを振り返ろう。

Togetter:大混雑で2回で打ち切り。東京駅がタイムラインを埋め尽くした1時間

 

iPhone5、ソフトバンクとauで電池の消耗に差が?

 アップルのiPhone 5は、日本ではソフトバンクとauが取り扱っている。二社間にはサービスや料金などに差異があり、メディアで比較されることも少なくない。有名なところではデザリングで、auはすでに対応しているが、ソフトバンクは来年1月に対応予定だ。Togetterでも、この2つのキャリアには、電池の消耗に差があるのではないか……という声を集めた記事が投稿されていた。

 それによると、ソフトバンクの方が電池の消耗が大きい、auの方は電池が持つという意見が多かったという。使用状況などで消耗の具合が変わるのは当然だが、購入後の初期状態で使っていても、ソフトバンクは消耗が激しかったという傾向が見られるとのこと。もちろん公平を期すために、「ソフトバンクの方が電池が持つ」、「auの方が消耗が激しい」と主張するツイートもまとめられているので、iPhone 5の購入を予定している人なら、じっくり読み比べたい。

Togetter:iPhone5、ソフトバンクとauで電池の消耗に大きな差がある。#softbank #au #kddi

 

空港のコンベアーから寿司が流れてきた!?

 空港の荷物を運ぶベルトコンベアーから、まるで回転寿司のように巨大な寿司が流れてきた──。そんなとんでもない体験をツイートした人物がTwitterに現れた。その様子を撮影した写真付きでつぶやかれているので、つくり話でないことは一目瞭然だ。これだけを見ると、「タチの悪いイタズラでは?」と思ってしまう。

 しかし、これはふざけているわけではなく、空港側の宣伝とのこと。地元の特産品をアピールするために、巨大な食品サンプルを流しているというのが真相だ。このような取り組みを行なっている空港は他にもあり、例えば大分空港はエビやウニなどの寿司、宮崎空港は宮崎牛や日向夏、香川空港はさぬきうどん……といった具合。鳥取県の米子鬼太郎空港では、地元出身の漫画家・水木しげるさんにちなみ、『ゲゲゲの鬼太郎』の“目玉おやじ”が流れてくるというサプライズもあるそう。にわかに信じられないという人は、写真もまとめてある本記事をチェックしてほしい。

Togetter:空港で荷物待ってたら海老のおすしが流れてきた!!

 

3500円のカツカレー、さっそく食べに行ってみた

 今月26日に行われ、安倍晋三氏が当選した自民党総裁選。これに関して、「安倍氏がお昼に3500円のカツカレーを食べた」と盛んに報道されて、ネットで大いに話題を呼んだことは記憶に新しいだろう。それを食べてみようと、カレーを提供したとされる『ホテルニューオータニ』のレストランに行った人の体験記がこちら。

 勇んで出かけたこの人物は、「お冷のコップがおしゃれ! 塩コショウが瓶入りとかじゃなくてガリガリするやつ!」とつぶやくなど、格調ある店内の雰囲気にいちいち感心していた様子。ちなみに当のカレーはとてもおいしかったらしいが、肝心のお値段はサービス料がついて3520円だったとのこと。そのため、「マスコミは正確な報道を心がけていただきたい」と憤り(?)のコメントをぶつけていた。皆さんも勝負事の前には、この記事を参考にカツカレーを食べに行ってみてはいかが?

Togetter:噂の3500円のカツカレーを食べにホテルニューオータニに行った

 

森田真生さんの中学生に向けたメッセージが熱い

 マジメなものから笑えるものまで、Togetterにはさまざまな記事がまとめられている。その中でも、今回は胸が熱くなるものを紹介したい。独立で数学を研究している森田真生さんが、中学生向けのレクチャーを行ったときに話した内容を連続ツイートしたものだ。

 森田さんは数学者でありながら、中学生に対しいわゆる“数学”の話をひとつもしなかった。なぜかといえば、計算したり、数の話をするだけが数学ではない。自分で考え抜いたからこう思うという知識に、ひとつでも出会うことが「数学をする」ということだ……と伝えるためだったという。その姿勢の実践として、「知識をいくら貯めてもそんなのググればいい話、それより感じるセンサーを研ぎすました方がいい」という持論を展開していた。他にも熱いメッセージが満載なので、ぜひ全文をチェックしてほしい。中学生のみならず、多くの人に読んでもらいたい名記事だ。

Togetter:【独立数学者・森田真生氏による中学生へのメッセージ】

 

次点のトゥギャり

 そのほか、今回紹介しきれなかった興味深いトゥギャりをリンクでどうぞ。トゥギャ通が好きな人は、こちらも楽しめるかもしれません。

【IT・Web】
若い世代にとってネットそのものは夢や理想を乗せる対象でもなんでもなくてただの生活インフラ

【ログ・日記】
「なぜ、貧困層、社会的弱者ほど国家の戦争に熱狂するか」から始まる会話。

【IT・Web】
iOS6にしたらFacebookとiPhoneが連携仕様。Lineに友達が勝手に増える被害が続出

【生活】
【話題の画像】見ていたい女の子と彼女にしたい女の子 「男性受けはダントツ右でした・・・」に待ったの声!

【ネタ・お笑い】
【画像】タイで見つかったボールペンのパッケージの日本語が話題に!「さりげなくあなたどのようにボールペン!!!!」

 
協力:Togetterトゥギャッたん

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking