2012年08月22日13時37分

ニコンがスマホ? Android搭載カメラ『COOLPIX S800c』発表(画像さらに追加)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
COOLPIX S800c

 ニコンがAndroid OSを搭載したデジカメを発表しました。予想価格は4万8000円で9月下旬発売予定。
 

COOLPIX S800c COOLPIX S800c

 デジカメ背面に3.5インチの有機EL搭載。フルワイドVGAの約82万画素とあるので、おそらく1366×600ドットあたり? ほぼ全面パネルで見た目はスマホそっくり。
 

COOLPIX S800c COOLPIX S800c

 デジカメ機能はアプリから。アプリ起動でレンズが飛び出す仕様。

COOLPIX S800c COOLPIX S800c

 通信は無線LANで行ない、モバイルルーターからのテザリングなどを使うと屋外でも利用可能です。週アスPLUSを検索して表示してみました。 Google Playに対応しOSはAndroid2.3。バージョンアップの予定はないということです。

COOLPIX S800c COOLPIX S800c

 以下はリリース発表文になります。詳細はのちほどお送りいたします!


PRESS RELEASE/報道資料

COOLPIX シリーズの新しいラインナップで、Android搭載、スマートフォンのような操作感とWi-Fi®対応によるワイヤレスで快適なインターネット接続を実現します。スマートフォンのカメラ機能では撮影が難しい望遠写真やブレの少ない高画質な作品でも、「COOLPIX S800c」であれば、1602万画素の裏面照射型CMOSセンサー、光学10倍ズームのNIKKORレンズ、フルHD動画などの装備を駆使して撮影が可能。きれいな写真・動画をSNSなどにカメラから直接アップロードすることができます。ニコンが提案するデジタルカメラの新たな楽しみ方、「撮る」「見る」「つながる」「楽しむ」を1台で実現します。

「COOLPIX S800c」の主な特長

スマートフォンのような操作感とワイヤレスでインターネット接続を実現するAndroid 2.3 搭載、Wi-Fi®対応
カメラとしての優れた基本性能に、スマートフォンの快適な操作性とコミュニケーション機能(電話機能を除く)を備え、「撮る」「見る」「つながる」「楽しむ」を1台でカバーします。ニコンは、ネットワークにつないで楽しむ「COOLPIX S800c」を通じて、新しいデジタルカメラライフを提案します。

<主な機能>
簡単設定、簡単接続

Android 搭載スマートフォンと同様の操作性で、インターネットへの接続や各種セットアップや文字入力ができます。

ソーシャルネットワークサービス(SNS)への投稿、閲覧
デジタルカメラで撮影した写真や動画、コメントを「Google+TM」、「Facebook」や「Twitter」※などのソーシャルネットワークサービス(SNS)にカメラから直接投稿できます。またアップロードだけでなく、SNSの閲覧もスムーズにできます。

※Facebook、 Twitterへの接続は「Google PlayTM」からのアプリケーションのインストールが必要です。
「Google PlayTM」対応とGoogleTMアプリの搭載
「Google PlayTM」から好みのアプリをダウンロードし、カメラのカスタマイズが可能。フォトライフの楽しさが広がります。また、「Google+TM」、「YouTubeTM」、「Google マップTM」、「GmailTM」などのGoogleTMアプリがカメラにプリインストールされており、撮影以外の楽しいコンテンツも充実しています。

スマートデバイスへの簡単画像送信
「スマートデバイスへ転送」アプリを使えば、Android、iOSデバイスへ高解像度の画像や動画をワイヤレスで送信できます。

※スマートデバイス側の連携アプリはAndroidとiOS版の提供を予定しています。
高画質、高精細な撮影を支える高い基本性能
「COOLPIX S800c」を使えば、スマートフォンでは撮影が難しい望遠写真や決定的な瞬間をブレの少ないきれいな画像でとらえることが可能です。高画質・高精細な画像をそのままSNSなどにアップロードすることができるので、カメラならではの美しい画像を簡単に共有できます。

<主な基本性能>
広角25mm相当から250mm相当(いずれも35mm判換算の焦点距離)の撮影画角をカバーする、レンズシフト方式手ブレ補正(VR)機能を備えた光学10倍ズームのNIKKORレンズ
夜景や室内など光量の少ない場所でも高感度、低ノイズ撮影を可能にする有効画素数1602万画素、裏面照射型CMOSセンサー
ステレオ音声付き、1920×1080/30pのフルHD動画撮影機能(1/2、1/4または1/8の速度のドラマティックな動画を再生できる「スローモーション動画」と、2倍の速度でコミカルな動画を再生する「早送り動画」も可能)
ニコンが運営する写真共有・保存サービス「my Picturetown」の対応アプリ(Android版)
対応アプリ「my Picturetown」(Android版)を「Google PlayTM」からインストールすると、「COOLPIX S800c」で撮影した写真を簡単に「my Picturetown」にアップロードできます。 また、アップロードした写真を閲覧できるアルバムのURLを「Facebook」への投稿や「Twitter」でツイートすることが可能。「my Picturetown」で管理しているアルバムは、一覧表示や、ドラッグ&ドロップによる並び替え、レイアウト変更などができます。
「my Picturetown」に保存している写真に「COOLPIX S800c」から直接アクセスできるので、アルバムを持ち歩いているようにいつでもどこでも写真の閲覧ができます。

撮影した写真に位置情報を記録できるGPS(A-GPS※機能付)機能
カメラに組み込んだ高性能なGPSで取得した撮影時の位置情報(緯度と経度)を写真や動画に記録することができます。これらの写真、動画は対応アプリ「my Picturetown」(Android版)を使えば、「GoogleマップTM」に表示させることができます。

※A-GPSとは、カメラが捕らえたGPS信号とGPS衛星の位置を予測するデータ(EEデータ:Extended Ephemeris Data)を演算し、測位を高速化する機能です。http://www.nikon-image.com/support/downloads/ から最新のA-GPSファイルをダウンロードして更新してください。
ダウンロードページ(ニコンイメージングサイト)
細部まで鮮やかに再現する約82万ドット、3.5型ワイド有機ELモニター
約82万ドットのタッチパネル式3.5型ワイド有機ELモニターを搭載しています。フルワイドVGA有機ELモニターならではの高精細な画面で「撮る」・「見る」・「見せる」楽しみをさらに広げます。

有機ELならではの、深く締まった黒で夜景を美しく表現し、ハイライト部も白とびしにくく、コントラストの高い、より深みのある色彩表示が可能
広い色域で、被写体を色鮮やかに再現。写真だけでなく、ユーザーインターフェースも高精細表示

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking