2011年10月28日23時14分

今日発売の『Sony Ericsson mini』が来てますますXperiaだらけになったの巻!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 イー・モバイルの国内最小・最軽量のアンドロイド端末『Sony Ericsson mini(S5SE)』がついに発売! さっそく入手したみやの編集長にインタビューしてみました。…なんか、Xperiaが大量にあるんですけど……。

Xperiaご親戚一同
Sony Ericsson mini
ご親戚一同大集合中です。主役はあーたーし!って怒られそう。

 

――編集長みやの 初代Xperiaを愛用していたオレは、とにかく小さいモノもバカがつくほど大好きなので、もちろん初代のminiも買って遊んでいたのだが、ジャイアン鈴木が新しいmini proをアキバで買って週アスPlusで自慢しているのを歯ぎしりしながら横目で見て、いかにオレの選んだXperia rayがすんばらしいかを説いていたのだが、イーモバから正式に新miniが出たので、もちろん発売日にゲットしてみた.rayとminiの2台持ちってかなりミニミニでいいでしょ!!!!!!!!

ちいさいものもおおきいもの全部好きだっ! とても小ぶりでかわいいミニちゃん!
Sony Ericsson mini Sony Ericsson mini
また別のスマホを両手に笑顔のみやのです。ちいさいのもおおきいのも全部買うんだけど小さいのはもっと好きです。 女性の手でもホラこんなにコンパクト。みやの編集長は手がでかいので、手持ちの撮影の被写体に使うのは禁止です。製品が異様に小さく見えるからね!

 週アス的には、白のSony Ericsson miniと2色のリアパネルは紺ブルマーとあずき色ブルマーの体操服って呼んでます。(イーモバさんお墨付き!?)

 詳細な端末紹介と発表会レポートはこちらをどうぞ!

機種あてクーイズ!
Sony Ericsson mini
どれがどの機種かわかりますか? いちばん前はもちろん『Sony Ericsson mini』。左から、『海外版・旧Xperia mini(赤)』、『海外版・旧Xperia mini(ピンク)』、『海外版Xperia mini』、『海外版・新Xperia mini pro』、『Xperia ray』、『au版Xperia acro』、『Xperia arc』。

SPEC
OS Android2.3
CPU MSM8255(1GHz)
ディスプレー 約3インチ(320×480ドット)
メモリー RAM 512MB、ROM 1GB
カメラ 約500万画素(顔検出、笑顔検出、手ブレ補正、自動シーンセレクション、デジタル約8倍ズーム(最大)、AF、フラッシュ)
動画撮影 1280×720ドット、30fps
テザリング機能 連続通信時間 約4時間
サイズ/重量 約52(W)×16(D)×88(H)ミリ/約99グラム

 搭載機能
●テザリング

Sony Ericsson mini(S51SE)
メーカー:ソニー・エリクソン
キャリア:イー・モバイル

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking