2011年05月19日18時06分

好きなだけ自宅で試着できるARメガネ屋『Zoff Mirror』ってどんな店?

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ビル・ゲイツと羽生善治がメガネをやめたら世界の終りだと思う程度にメガネ萌えな私です、こんにちは。

 まぁそれはどうでもいいとして、聞けば、パソコンでメガネの試着を好きなだけできるという『Zoff Mirror』(無料)なるものがスタートしたと聞き、いそいそと訪れてみました。

●『Zoff Mirror』http://www.zoff.co.jp/mirror/

zoff

 ウェブカメラを接続した状態で、サイトへ行き、無料のプラグインをダウンロードしてインストール。

zoff

 カメラが起動し、画面に楕円形のマークが現われるので、枠のなかに顔が入るよう、顔面の位置を調整。ちなみに、上の写真はちょっとズレてますが、点線位置に黒目がくるようにあわせるとベターです。寝不足な上に期待が高まりすぎて若干、小鼻が膨らんだところで……

zoff

 顔面認識完了! ARメガネ装着! シャキーン!

zoff

 頭を上下左右ぐるぐる動かしても、近づいても遠ざかっても、顔面が映っている間はどこまでも追いかけてくれます(踊っても大丈夫ですけど、回転したりすると外れます)。メガネをかけた自分を他人目線で好きなだけチェック可能。サイズ変更は右のズームボタンで。

zoff

 映像の下にある検索エリアでは、素材や色、サイズ(S/M/L)、お値段(3150円~1万5750円)、男性/女性向け、などの条件でメガネを絞りこめます。より理想に近いメガネを探し出せるわけですな。検索結果に出てきたメガネをクリックすれば、即座にそのメガネを装着できます。

zoff

 右の"カラーバリエーション"をクリックし、色違いのメガネをチェック。気に入ったものがあれば左下の写真ボタンで写真撮影を。写真はそのままtwitterとFacebookへ投稿可能。試着できるメガネは当然ながら、実際販売されている商品で、気に入ったらそのまま買うことができます。

 楽しい。でもいろんなメガネがあって迷う。

zoff

 ふふふ。レットイットビー丸メガネもあるわけですよ(ジョン・レノンモデルではありません)。

zoff

 多すぎてわかんなくなってきた……

 ところで……メガネをかけたまま『Zoff Mirror』を試すとどうなるのだろう? 会社の倉庫にあったメガネをかけて試してみます。

zoff

 目の位置をあわせると……

zoff

 ああ、予想を裏切らないメガネonメガネ。

zoff

 気に入ったメガネがあれば、商品詳細ページで、モデルさんが装着している写真などをチェック。レンズの色味や度入りの有無を選んでそのまま注文可能です。心配であれば、自宅で吟味しまくって選んだメガネの型番をいくつかメモして実店舗に行き、改めて本物を試着してから買うという方法が安全かもしれません。私のように、リアル店舗でエレガントなメガネに接客されると汗だく赤面になりメガネを選ぶどころではなくなるような人でも、このARを使えば、メガネ屋に広がるトラップを避けつつ似合うメガネを買うことができるはず。いい時代になったものです。

 早いところ電脳メガネが誕生して、全人類がメガネをかけるようになることを願いつつ、仕事にもどります。

『Zoff Mirror』【動作環境】
Windows XP SP2以降 / Vista / 7
ブラウザ:Internet Explorer 7 / 8, Firefox, Chrome

MacOS10.5 10.6 (5月対応予定)
ブラウザ:Safari, Firefox

【余談】『Zoff Mirror』はトータル・イマージョン社のプログラムを使用しています。イマージョン社といえば、2008年のステージプレゼンテーションがまるで魔法のようだと世界的にたいへん話題になった会社です。動画は公式のビデオギャラリーにある、"イベント/展示会 "でチェックできますよ。
トータル・イマージョン

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking