2011年03月11日14時27分

【画像・情報追加】ドコモのSIMロック解除で何ができる? 知っておきたい2つのポイントとその料金

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ドコモがSIMロック解除宣言をしました!

 4月1日以降発売の端末ではSIMロック解除ができるほか、4月1日から『ドコモSIMカード』『ドコモminiUIMカード』を単体で買えるようになります。なお、『ドコモminiUIMカード』は名前は“ミニ”ですがマイクロSIMですので、実質、“iPhone用”とも考えられます。

20110311docomosim

 左がマイクロSIMサイズの『ドコモminiUSIMカード』、右が通常のSIMサイズの『ドコモUSIMカード』。

 SIMロック解除方法などの概要は下記の通り。

20110311docomosim 20110311docomosim 20110311docomosim

 これによって何ができるようになるかというと、下記の2点です。

 【1】SIMロック解除済み他社端末にドコモのSIMが挿せる
 【2】SIMロック解除済みドコモ端末に他社のSIMが挿せる

 SIMロック解除手数料は3150円、SIMの単体購入も3150円。

 たとえばiPhone4をドコモ回線で使えるなど、【1】のほうがメリットが大きいですね。【2】はたとえば、今後出るXperia後継機種にソフトバンクのSIMを挿したい…といったケースです。少しでも安くあげたいとか、家族がソフトバンクユーザーだったりする場合にメリットがあります。

 メリットの大きい【1】ができる端末は、他社の端末でSIMロックが解除されている“SIMロックフリー端末”。たとえば、イー・モバイルの『Pocket WiFi S (S31HW)』や香港版iPhone4など。au端末は通信方式が異なるのでダメです。

 料金は、通常のドコモ契約と同等。
 ドコモが“テザリング非対応”としてリストに掲載する機種(国内で販売されている機種)
5460円フラットまたは上限5985円

 リストにない機種(海外製端末など)は、上限1万395円となります。

20110311docomosim

 日本未発売機種や海外通販等で入手した端末は、テザリング機能の有無にかかわらず上限1万395円になるようです。なお、技適を通っていない端末はSIMロックやテザリングの可否以前に使用できません(SIMを発行してくれないそう)。

報道発表資料 : SIMロック解除の開始について | お知らせ | NTTドコモ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking