週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

2022年10月5日~11日のツイートデータから注目「アニメ」流行語を探し出す

最新作『水星の魔女』と20周年の『ガンダムSEED』がつぶやき数ワンツーフィニッシュ

2022年10月19日 18時00分更新

最新作と20周年作品が1位2位!

意外なワンツーフィニッシュ

 いまTwitterで話題のホットな出来事・コンテンツが丸わかり!

 国内のエンターテインメントに関連する全ツイートデータから、せきゅラボが注目する流行ワードをランキング形式で紹介します。今回は2022年10月5日から11日までのツイートデータをもとに、「アニメ」に関連する注目ワードを大公開!

せきゅラボ注目の「アニメ」関連ワード 10/5~11
ワード ツイート数
1 機動戦士ガンダム 水星の魔女 39万5439
2 機動戦士ガンダム 27万2461
3 PUI PUI モルカー 22万298
4 チェンソーマン 15万7430
5 魔法少女まどか☆マギカ 15万2507
6 SPY×FAMILY 12万3207
7 リコリス・リコイル 12万2020
8 BLEACH 11万3657
9 ブルーロック 11万2783
10 僕のヒーローアカデミア 10万6005

 アニメの1位は「機動戦士ガンダム 水星の魔女」。10月2日から放送開始。女性が主人公で学校が舞台という、これまでの『ガンダム』シリーズとは全く異なる設定と『ガンダム』らしいハードな世界観のコントラストが好評を博し、番組放送以降、多くの感想が投稿されています。

 

 2位は「機動戦士ガンダム」。『機動戦士ガンダムSEED』放送20周年を記念し、第1話の無料配信や『機動戦士ガンダムSEED 20周年記念オフィシャルファンブック』の発売、記念ラジオ番組『イザークの種になる話』など、多数の企画が展開され、ガンダム関連のツイート数が増加しています。

 3位は「PUI PUI モルカー」。10月8日より、アニメ2期の『PUI PUI モルカー DRIVING SCHOOL』の放送が開始。多くの感想が投稿されています。ほか、とあるユーザーによる、モルカーのパスケースにアクスタを乗せた画像ツイートがバズを起こし、2.5万RT、4.4万いいねと拡散されています。

 

 4位「チェンソーマン」。10月11日深夜からの放送を控え、ツイート数が増加。製作委員会方式ではないこと、原作の世界観やグロ描写がどこまで再現されるかなどが注目されている模様です。

 

 5位は「魔法少女まどか☆マギカ」。10月2日からスマホゲーム『モンスターストライク』とのコラボキャンペーンが開催されたことでツイート数が増加しています。そのほか、劇場版10周年を迎え、脚本担当の虚淵玄が所属するニトロプラス公式が記念ツイートを投稿。拡散されています。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう