週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

【2022夏アニメ】『異世界おじさん』『メイドインアビス』『継母の連れ子が元カノだった』

2022年07月06日 17時15分更新

文● MOVIEW 清水、編集● ASCII

 ASCII.jp夏アニメ特集第5回でも話題作が次々登場。『異世界おじさん』『メイドインアビス 烈日の黄金郷』『継母の連れ子が元カノだった』『咲う アルスノトリア すんっ!』『異世界迷宮でハーレムを』の計5作品を紹介。

2022年夏アニメ特集 第5回 紹介作品

異世界帰りのおじさんが語る、血と涙と時々ゲームな物語!
「異世界おじさん」

作品解説
2017年秋――。
17歳のときにトラックにはねられ、それから17年の間ずっと昏睡状態だった叔父が目覚めた。病室を訪れた甥のたかふみが目にしたのは、意味不明な言葉をつぶやき、異世界「グランバハマル」から帰ってきたと話す叔父(おじ)の姿だった。

……叔父(おじ)さんは、頭がおかしくなっていた。

絶句するたかふみだったが、おじさんは異世界にいた証拠を見せると言って魔法を使う。
おじさんの力を金にかえて食っていこうと心に決めたたかふみは、身寄りのない彼を引き取りルームシェアを始めることに。

おじさんとの生活の中で聞かされる、異世界での冒険譚と溢れんばかりのSEGA愛。
孤独で過酷なおじさんの半生に、時には歓喜し時には胸をいためるたかふみ。
動画配信業に勤しむ世代の離れた男二人、団地の片隅にて繰り広げられる、新感覚異世界コメディ!

スタッフ
原作・シナリオ監修:殆ど死んでいる(WebComicアパンダ連載/KADOKAWA刊)
監督:河合滋樹
シリーズ構成:猪原健太
キャラクターデザイン・総作画監督:大田和 寛
衣装デザイン:須藤智子
モンスターデザイン:寺尾憲治
プロップデザイン:岩畑剛一、鈴木典孝
デザインワークス:加藤千恵、コレサワシゲユキ、灯夢
美術設定:青木 薫、緒川マミオ、中島美佳
美術監督:高峯義人
色彩設計:安部なぎさ
特殊効果:谷口久美子
撮影監督:峰岸健太郎
3Dディレクター:軽部 優、小高みちる
編集:須藤 瞳
音響監督:明田川 仁
音楽:末廣健一郎
音楽制作:KADOKAWA
音響効果:上野 励
音響制作:マジックカプセル
アニメーションプロデューサー:吉川綱樹
アニメーション制作:Atelier Pontdarc
製作:異世界おじさん製作委員会
オープニングテーマ:「story」(歌:前島麻由)
エンディングテーマ:「一番星ソノリティ」(歌:井口裕香)

キャスト
おじさん:子安武人
たかふみ:福山 潤
藤宮:小松未可子
エルフ:戸松 遥
メイベル:悠木 碧
アリシア:豊崎愛生

番組情報
AT-X:7月6日より毎週水曜22:00~(リピート放送:毎週金曜10:00~/毎週火曜16:00~)
BS11:7月7日より毎週木曜23:00~
TOKYO MX:7月6日より毎週水曜23:30~
テレビ愛知:7月8日より毎週金曜27:05~
KBS京都:7月6日より毎週水曜24:30~
サンテレビ:7月6日より毎週水曜24:30~
※都合により放送曜日、時間、開始日が変更になる可能性がございます。

公式サイトURLhttps://isekaiojisan.com/
Twitterアカウント@Isekai_Ojisan

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう