週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

焼肉に使えるだけではなかった

「黄金の味」のレシピが意外!「唐揚げ」の下味からなんと「デザート」にも活用できる

2021年09月28日 12時30分更新

文● 渡辺りえ(りえぞー)/編集●ASCII編集部

 みなさん、こんにちは! ご飯大好き声優の渡辺りえ(りえぞー)です。

 皆さんは、焼肉のたれといえば何を思い浮かべますか? 私が最初に思いつくのは、エバラ焼肉のたれ「黄金の味」です!

 さて皆さん、エバラのレシピサイト「おいしいレシピ」って見たことありますか? このサイト、控えめに言ってなかなかヤバいです。いや、良き意味でヤバいんですよ! 思いつく限りの「黄金の味」アレンジが掲載されているのかと思うくらい、かなり膨大な情報があります。ヤバいというか本当にスゴい。

 今回は、その中から簡単かつ気になったメニューをピックアップします。

使いかけの写真でごめんなさい!

「黄金の味」で料理に活用!
なんとデザートにまで使える!

●ヤバい度Lv.1 唐揚げ (参考レシピ)

お肉料理の下味に。ベーシックな使い方ですね。

 唐揚げの下味が「黄金の味」だけで済むので超簡単。定番の使い方ですが想像以上にしっくりきて納得。ニンニクくらいは足しても良いな~~と思いましたが、十分おいしかったです。

 さらにもうひとアレンジ!

トマトだれをから揚げにのせちゃいました! 彩りも◎

 唐揚げの上にかけたトマトだれも、カットしたトマトに「黄金の味」を和えています。私はトマトが大好きなので、サッパリ味わえて良かったです。

 さらにさらに……!

思いついて、セブンの「ミニナン」を活用!

 ちょうど冷蔵庫にあったセブンイレブンの「ミニナン」(2枚入り159円)と合いそうだなと思って挟んでみたら大正解! これはナン込みでリピしたい。

オシャレに撮るつもりでしたが上手く撮れない(笑)。味は大正解です!

 ●ヤバい度Lv.2 蒸しなすとささみのサラダ
(参考レシピ)

盛り付けはレシピの写真を参考にしました。

 レシピには、なんとサラダもありました! なすなど食材をレンジでチンして、ソースは「黄金の味」と酢を混ぜるだけなので簡単。今回、ささみはサラダチキンで代用しました。

 レシピでは“辛口たれ”が推奨されていますが、私は辛いのが苦手なので“中辛”を使用しました。十分においしくできたので、辛いのが得意ではない人は“中辛”もオススメ。またお酢は米酢ではなく家にあった黒酢にしました。黒酢はちょっとクセがあるので、レシピより少なめに入れました。暑い日に合うサッパリおつまみでしたね!

●ヤバい度Lv.3  にんじんの黄金しりしり
(参考レシピ)

沖縄料理のにんじんしりしりも簡単!

 沖縄の郷土料理まで網羅してるんですよ! ヤバく(すごく)ないですか?

 ピーラーでスライスしたにんじんを炒めて、ツナ、玉子を加えて「黄金の味」で味付け。私にとって“にんじんしりしり”という料理は馴染みがなかったのですが、ピーラーでスライスした人参とふわふわ玉子の食感のコントラスがよく、ただただおいしくて、ずっと食べられる味でした。味付けが「黄金の味」だけで作れて手間がなく、かつにんじんの旨味も引き出されて単調ではないため「黄金の味」の簡単味付けであることも言われてみなければ分からないと思います。(たれの入れすぎ注意!)

 いろいろと試しましたが、今回の記事の中で一番オススメなレシピ! ツナ缶が残っていたので、次の日にまた作りました。我が家の食卓に定着しそうです。

●ヤバい度Lv.MAX 濃厚!黄金ピーナッツアイス
(参考レシピ)

なんとアイスに合う……!?

 ……真骨頂です。「ヤバいヤバい言ってるのは、このアイスに言いたかっただけだろ」ってツッコミはご遠慮ください!

 ピーナッツバターと「黄金の味」を1:1で混ぜてバニラアイスにかける「黄金ピーナッツアイス」。ピーナッツバターに塩気が加わって、意外や意外、ちょっと大人なピーナッツアイスに変身しました。味はほぼほぼピーナッツ。思ったよりも違和感はなくおいしくいただけましたが……、口に入れた瞬間、「黄金の味」の風味がけっこうしてインパクトがありました……。焼肉っぽい味を食べたい人にとってはたまらないアイスかも? 「黄金の味」ファンは是非試してみてください!

焼肉の楽しさがアップ!
簡単おいしい焼肉のタレアレンジ

 さらにさらに、焼肉がもっと楽しくなるたれのアレンジレシピもありました。たくさんレシピが紹介されていて、その中からまず試してみたのは5品。

●黄金マヨだれ (参考レシピ)
●カレー風味だれ (参考レシピ)

左)黄金マヨだれ、右)カレー風味だれ

 ちょい足しアレンジといえば、マヨネーズとカレーは外せませんよね。それぞれ「黄金の味」にマヨネーズ、カレー粉を加えるだけ。

 マヨネーズは、タレが多少マイルドにはなります。まろやか系の味が好きな人にはいいかも。ただ、「黄金の味」のベースがしっかりしているため、大きく変化はなく、わざわざ入れなくても良いかなとは思いました。ただでさえご馳走である焼肉を120%楽しみたいと思うと、感想も少し辛口になっちゃいますね。

 カレーの方は、しっかりカレー味が足されるので、アレンジする意義を感じます。お肉につけるというより、野菜につけた時においしさが引き立って好み。ちなみに、家に合ったジャワカレーのパウダーを使用しました。他のカレー粉だったらここまでスパイスが際立たなかったかも? ジャワカレーのパウダープラスはオススメです。

「味付カレーパウダー ジャワカレー味」を加えたところ「黄金の味」がスパイシーになりました!

●エスニックだれ (参考レシピ)
●乳酸菌だれ (参考レシピ)

左)エスニックだれ、右)乳酸菌だれ
エスニックだれはリピ確定

 エスニックだれの中身は、パクチー&ナンプラー。ナンプラーの独特な風味で、味の奥行きが増します。私はエスニックが好きというのもあり、今回のたれアレンジのなかでは、これが一番おいしく感じました!!! パクチーが好きなアナタ、魚醤が苦手じゃなければ是非一度お試しください。特に、そんなに良いお肉じゃないときにオススメです(笑)

 乳酸菌の正体はヨーグルト。先ほど紹介したマヨだれはあまりアレンジした気分になれませんでしたが、このヨーグルトプラスはいい感じでした。自宅のヨーグルトメーカーで作った、酸味の少ないヨーグルトを使ったんですよね。そしたら、クセのない「黄金の味」マイルド化が実現できたので、マイルドにするならこちらの乳酸菌だれレシピのほうが良いなと思います。

●南国だれパイナップル (参考レシピ)

  以上、エバラの「おいしいレシピ」で紹介されているアレンジたれの中から5つを紹介しました。

 数あるレシピのなかから絵面の強さで選びました。そもそも「黄金の味」ってフルーツがたくさん使われているし、パイナップルの追加は合わないことはないだろうと食べる前から確信がありました。ついでにパイナップルは酢豚などにも使われるので、味もなんとなく想像できますよね。実際、想像通りにフルーティーさや甘味が足されましたよ。牛肉よりは豚肉のほうが合います。好きな人はハマりそう!

 以上、エバラの「おいしいレシピ」で紹介されているアレンジたれの中から5つを紹介しました。

 いつもの「黄金の味」がちょっと違った味で楽しめるのが魅力です。もちろん好みは分かれると思います。私は焼肉をマイルドに味わいたいとは思わないので、実際、マヨだれ、乳酸菌だれあたりはリピートしなそうですが、例えば、友人や家族と集まって好みが分かれると時に、ひと手間で焼肉のたれのバリエーションが増えて、みんなが満足できるのがいいなと思いました。

 また、エスニックだれのくだりでも書きましたが、あまり“良いお肉”じゃないときにこそ、アレンジだれは輝きそうです。予算をあまりかけない焼肉がこれまでよりもっともっと楽しめそう。レシピには他にもいろいろなアレンジだれが紹介されているので、ぜひトライして味の違いをお楽しみくださいませ!

エバラのレシピはまるで宝庫

 紹介しきれなかったのですが、エバラの「おいしいレシピ」には他にも、「豚肉ときのこのストロガノフ」、「ポークビーンズ」、「黄金海鮮パエリア」など、気になるメニューがたくさん!!!

 「黄金の味」が冷蔵庫に入っている人はぜひレシピをのぞいてみてください。普段の食卓でも幅広く使えることがわかったし、「黄金の味」は多めに買っても十分使い切れそうですね!

「豚肉ときのこのストロガノフ」※画像はエバラ「おいしいレシピ」から

渡辺りえ(りえぞー)

食べることとアナログゲームが大好きな声優・MC。新しい味を求めてお料理に調味料をあれこれ足しちゃう”ちょい足しレディー”の顔も。YouTube番組「アスキーグルメNEWS」にレギュラー出演中☆
■出演:アニメ「グラゼニ」、ゲーム「一血卍傑-ONLINE-」イシコリドメ、「劇場版まどか★マギカ The Battle Pentagram」/「もけ部」いぶき など
Twitter:@w_riezou

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう