週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

3分動画で紹介:

監視カメラに人の行動を分析させるAI「Asilla SDK」

2021年07月20日 07時00分更新

 ベンチャー、スタートアップのサービス、事業の魅力を3分間の動画でお届けするASCII STARTUP ライトニングトーク。今回は、アジラの行動認識AI「Asilla SDK」。

 プレゼンしてくれたのは、アジラ AIプロジェクトマネージャー 若狭 政啓氏。サービス内容は動画をご覧ください。

 アジラの「行動認識AI」は、監視カメラに写った人物の行動を検出し、エリアへの侵入検知や、同一人物特定、転倒事故やケンカが起きた際などの判別が可能なサービスだ。既存カメラに手のひらサイズのエッジデバイスを追加するだけで利用できる。簡単に開発できるSDKも提供しているほか、無料トライアルも実施中だ。

■関連サイト

“ASCII STARTUP ライトニングトーク”は、3分程度の制限時間内でのベンチャー・スタートアップ企業の代表による自社サービスのプレゼンテーション動画です。撮影はASCII STARTUPのFacebookページで、募集しております。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう