週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

愛媛県愛南町で水揚げされた養殖真鯛を使用

【本日発売】モス「真鯛カツバーガー」数量限定で

2021年05月20日 07時00分更新

「日本の生産地応援バーガー 真鯛カツ〈愛媛県愛南町〉」
・店舗 モスバーガー
・価格 530円
・発売日 5月20日

 モスバーガーでは、「日本の生産地応援バーガー 真鯛カツ」を数量限定で発売。新型コロナウイルス感染症の影響で、出荷量が減少している産地や生産者を応援するために、地方の食材を使った商品で生産地をサポートする取り組みです。

 愛媛県愛南町で養殖された真鯛を使ったバーガー。バンズにグリーンリーフと千切りキャベツ、カリッと揚げた真鯛カツを贅沢に2枚のせ、その上にレモンタルタルソースをたっぷりとかけています。愛南町で水揚げされた真鯛は、上品な脂のりときめ細やかな身質が特徴で、白身魚の風味や美味しさを楽しめるよう、真鯛カツを活かす味付けに。刺身に使われるほどの身が引き締まった真鯛は、店舗で揚げることでふわふわの食感に仕上がるそう。

関連記事:モスバーガー「真鯛カツ」数量限定発売へ!日本の生産地を応援

■関連サイト


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

 ご意見、要望、ネタ提供などはアスキーグルメ公式Twitterまで
 →アスキーグルメ (@ascii_gourmet)

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう