週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

「GALAXY S21 Ultra 5G」は動画もスゴいので猫動画を作ってみた

2021年05月19日 12時00分更新

頭をくっつきあって寝てた2匹の子猫。起きそうにないのでぐぐっと近寄ってくっついてるとこをアップで。2021年5月 サムスン GALAXY S21 Ultra 5G

 この連載って基本的にいろんなカメラで「猫写真」を撮ろうって主旨でずっとやってきてるんだけど、最近のスマホカメラって半分は(いやそれ以上?)動画に力を入れてるじゃない。4Kや8K動画を撮れるなんて当たり前だし。じゃあたまには動画もやってみるかっていうのが今回。使うのは前回同様、サムスン電子「GALAXY S21 Ultra 5G」。

GALAXY S21 Ultra 5G。4つのレンズを搭載したハイエンド機。望遠性能はたぶんスマホで一番かと思う

 撮りに行ったのはおなじみの保護猫シェルターQUEUE。訪問したらもろにお昼寝タイムで、一番傍若無人な子猫たちがこのありさま。おしりだけ出してるのが母猫。その上に好き勝手な格好で寝てるのが子猫。ちょうど遊び疲れてねちゃったところらしい。

子猫の自由な寝姿。とりあえず母猫にくっついていたい年頃なのだ。母猫はもぐっちゃってるけど構わないのである。2021年5月 サムスン GALAXY S21 Ultra 5G

 エネルギーが切れた子猫は猫とは思えないレベルの無警戒さで寝ちゃうので、冒頭写真の様にぐぐっと寄って撮っても起きないのだ。寝た子を起こすのも申し訳ないなあと思ってたら、この三兄弟と似てるけど血はつながってないチャトラの子猫は目覚めてて「遊び相手がいないなあ」と寂しがってたりするのだった。

遊んで欲しくてやってきたけど、3匹とも起きそうになくて寂しいチャシロ。似てるけど地はつながってません。これは3倍の望遠で撮影。2021年5月 サムスン GALAXY S21 Ultra 5G

 そんな感じでまったりしてたら、ぼちぼちと猫たちも起き始めたので動画の時間である。イマドキのスマホは4K動画当たり前で、このGALAXY S21 Ultraに至っては8Kまでいけちゃうのだけど、再生環境を考えると日常使いに8Kはオーバースペックだよね。

 しかも、よく見ると超強力な「スーパー手ブレ補正」はフルHDまでしか効かないとか、新機能「ディレクターズビュー」はフルHD仕様だったりするので、注意が必要だ。

ディレクターズビューはこのように10倍以外の3つのカメラを切替ながら撮れる機能。けっこう楽しい

 ディレクターズビューというのは、超広角と広角と望遠の3つそれぞれの映像がサムネイルで表示されて、その場に応じて好きなカメラに切り替えて撮れるという機能。

 今回は4Kで撮った動画と、ディレクターズビュー(フルHD)で撮った動画をまとめて1本にしてみた。猫と遊びつつ、猫同士の格闘やらおもちゃでの戯れやらを2分弱の動画にしてみたのでどうぞ。編集はAdobeのPremiere Rushを使ってます。


子猫が格闘したり遊んだりするほのぼの動画ですよ。2021年5月 サムスン GALAXY S21 Ultra 5G

 その頃おとなの猫はというと……格闘には加わらず、窓際でたそがれてたのだった。

窓枠にはまって外をぼーっと見てる姿が良かったのでつい3倍望遠カメラで撮ってみたのだった。ゆったりすごす午後の猫。2021年5月 サムスン GALAXY S21 Ultra 5G

 さて、GALAXY S21 Ultra 5Gといえば10倍の望遠カメラなんだけど、さすがに室内で10倍望遠は活躍の機会がない。そこで最後は屋外で録った短い望遠猫動画を。アスファルトの上でゴロゴロしてる姿のアップである。


道路の隅で猫がごろごろしてる動画。2021年5月 サムスン GALAXY S21 Ultra 5G

 1~2分の短いものだけど、たまにはスマホで猫動画ってことでお楽しみあれ。

■Amazon.co.jpで購入
 

筆者紹介─荻窪圭

 
著者近影 荻窪圭

老舗のデジタル系ライターだが、最近はMacとデジカメがメイン。ウェブ媒体やカメラ雑誌などに連載を持ちつつ、毎月何かしらの新型デジカメをレビューをしている。趣味はネコと自転車と古道散歩。単行本は『ともかくもっとカッコイイ写真が撮りたい!』(MdN。共著)、『デジカメ撮影の知恵 (宝島社新書) (宝島社新書)』(宝島社新書)、『デジタル一眼レフカメラが上手くなる本』(翔泳社。共著)、『東京古道散歩』(中経文庫)、『古地図とめぐる東京歴史探訪』(ソフトバンク新書)、『古地図でめぐる今昔 東京さんぽガイド 』(玄光社MOOK)。Twitterアカウント @ogikubokei。ブログは http://ogikubokei.blogspot.com/

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう