週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

その名も「血液サラサラセット」

デリバリー専門店「東大生のキッチン」の「健康」をテーマにした本格ドライカレーを食べてみた

2021年03月17日 10時30分更新

東大キッチンのアタマのよさそうな食事で身体を内側から改善できちゃうかも!?

 こんにちは! おいしいお酒とおいしいごはんがだいすきな胃下垂ライター“やまお”こと山口真央です。

 個人的な話なのですが、私はあまり水分を摂れない体質で、一日にコップ1杯のお水すら飲みきれないことがあります。コーヒーやお酒となると話は別なのですが、これらの水分ってすぐに排出されてしまうので、水分補給とは言えないんですよね。

 結果気になるのが“血液ドロドロ”というあまり聞きたくないワード。実は数年前に一度、「血栓ができやすそうなので、たくさんお水を飲んでくださいね」とお医者さんに言われるほどまでドロドロになってしまったんです……。

 お水ももちろんですが、やはり食生活から改善していきたいところ。“血液ドロドロ”の私にピッタリなメニューを探していたところ、新大塚と西巣鴨に店舗を構える「東大生のキッチン」というお店に出会いました。

 今回は東大生のキッチンから「血液サラサラセット」をデリバリーしてみます!

デリバリー専門の「東大生のキッチン」は
「血液サラサラセット」「腸内環境改善セット」などがズラリ

 UberEatsを何気なくスクロールしていた時に見つけた「東大生のキッチン」は、現在新大塚と西巣鴨に2店舗を構えています。現在はUberEatsでの対応のみのようで、実店舗のイートインはないようです。

 UberEats店舗の説明をみると、名前のとおり東京大学工学部出身のメンバーを中心に設立されたレストランブランドだそうで「健康で美味しい料理を、リーズナブルな価格で提供することをモットー」としています。

「血液サラサラセット」「腸内環境改善セット」など“健康”をテーマにしたメニューがズラリ。※画面はUberEatsから

 前述しましたように、今回の目的は血液をサラサラにできるごはん! ストレートに、「血液サラサラセット」を注文しました。

 なお、このほかにも「腸内環境改善セット」「お肌ツルツルセット」「心からポカポカセット」など、健康をテーマにしたメニューがズラリと並んでいました~。

血液サラサラにできるごはんをチョイス ※UberEatsの選択画面

「血液サラサラセット」を頼んでみました!

 「血液サラサラセット」の内容は、ドライカレー、かぼちゃのポタージュ、ヨーグルト+バナナジャム、サラダ。サラダは選択ができ、今回はポテトサラダを注文してみました。商品価格は税込1400円

こちらが「血液サラサラセット」

 デリバリーに同封されていた食事の説明のフライヤーには「科学的な研究結果と、最新の調理機器を利用して」という一文があり、この時点で「なんか頭よさそう!」というイメージです。

 ではさっそく、ドライカレーからいただきます! 無水調理といって、野菜から出る水分だけで調理されたドライカレーは少しスパイシーな味わい。辛すぎるものは苦手な私ですが、野菜の甘みも感じられ、食べやすいスパイシーさでした。

無水調理の本格ドライカレー。健康的な感じがします

 ちなみに、ドライカレーに使用されるたまねぎに含まれる“アリシン”には血液が固まるのを抑制する働きがあるんだそう。本場、インドから直輸入されたスパイスは、血行の促進効果も期待できます。

かぼちゃのポタージュは絶品!

 お次はかぼちゃのポタージュ。かぼちゃの甘さがひきたてられ、とろとろとしたスープは絶品! ドライカレーのスパイシーさも中和してくれます。 かぼちゃにも“アリシン”が含まれているほか、抗酸化作用のあるビタミンCの働きで、血液内のLDLコレステロールの酸化を防ぎ、血流改善につながるのだとか。

ポテトサラダはホクホクタイプではなくシャキシャキタイプ

 ポテトサラダは、家庭でよくみられるじゃがいもをつぶしたタイプではなく、さいの目切りにしたタイプのものでした。おいもはかために茹でられており、シャキシャキとした食感がおもしろかったです。厚切りベーコンの塩気も効いています!

ヨーグルトのおとものバナナジャム(砂糖不使用)。ヨーグルトと共においしくいただきました

 こちらはバナナジャム。砂糖を一切用いていない、フルーツ由来の甘味だけで作られたジャムはヨーグルトと相性抜群。デザートにいただきましたが、ヨーグルトのさっぱり感が◎でした!

 さらにバナナに含まれるカリウムにも、血栓を予防する効果が。甘いデザートなのに健康的な感じがして、ある意味罪深すぎる~♪

おいしいだけじゃなく、栄養について「お勉強」できました
さすが東大生のキッチン

 ポイントは同封されていたフライヤー。こちらには食材に含まれた成分の効能が書いてあり、私自身も勉強しながらおいしくランチをすることができました。

 なお、こちらの豪華セットはデリバリーで1400円! カレー、スープ、サラダ、デザートがついてこのお値段なら、納得と言えるのではないでしょうか。

 おいしく食べて、健康になれそうな気がする「東大生のキッチン」メニュー。次は「お肌ツルツルセット」も試してみたいなと思うやまおでした……。

※「Uber Eats」での注文の場合、商品代とは別途、配送手数料(50円~)と、10%のサービス手数料がかかります。また、700円未満の注文の場合は別途150円がかかります。

山口真央(やまお)

 北関東出身・都内在住のライター/編集者。音楽と本と野球とお酒、深夜ラジオがだいすきです。
Twitter:@kmiycan

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう