週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

「エゾ鹿ラグーソース」が味の決め手

【本日発売】ロッテリア「ジビエ 鹿肉バーガー」

2021年01月29日 07時00分更新

「ジビエ 鹿肉バーガー(エゾ鹿ラグーソース)
・店舗:ロッテリア
・価格:単品720円(税別)
・発売日:1月29日

 ロッテリアでは、2016年4月から地元食材を使用したご当地バーガーとして北海道産ジビエ「エゾ鹿」を使用した「エゾ鹿バーガー」を、2019年には大分県・熊本県産の鹿肉を使用した「ジビエ鹿肉バーガー」を期間限定で販売しました。

 今回、2021年最初の29肉(ニク)の日に合わせ、農林水産省制定「国産ジビエ認証」制度の基準をクリアした長野県の工場で適切に処理した鹿肉を使用した「ジビエ 鹿肉バーガー(エゾ鹿ラグーソース)」を販売。

 鹿肉ハンバーグパティは、牛肉や豚肉に比べて高タンパク、低カロリーで鉄分豊富といわれている鹿肉を全体のおよそ6割使用し、パン粉や黒こしょう、ナツメグなどの香辛料を加えて、より本格的に鹿肉の風味と旨味を味わえるように仕上げたそう。長野県、宮崎県、大分県、島根県、鳥取県、徳島県、高知県、静岡県、京都府、岐阜県産の鹿肉を使用しています。

 味の決め手となるソースには、エゾ鹿のひき肉を使用し、鹿肉の旨味を引き出すガラムマサラや数種のスパイスをブレンドしたスパイシーな「エゾ鹿ラグーソース」を採用。それらをマヨネーズ、レタス、トマト、スライスオニオン、ピクルスとともにバンズで挟んだ、ジビエ鹿の食材を生かしたバーガーとのこと。

関連記事:「ジビエ 鹿肉バーガー」ロッテリアで

■関連サイト


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

 ご意見、要望、ネタ提供などはアスキーグルメ公式Twitterまで
 →アスキーグルメ (@ascii_gourmet)

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう