週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

丸亀製麺史上最も冷たいメニュー

【本日発売】丸亀製麺、冷え冷え「氷うどん」テイクアウトで

2020年07月07日 12時01分更新

「氷うどん(冷かけ)」300円(並)、410円(大)
「氷うどん(すだちおろし冷かけ)」450円(並)、560円(大)
「氷うどん(ぶっかけ)」が300円(並)、410円(大)
・店舗:丸亀製麺
・発売日:7月7日

  だしが凍った氷だしをザクザクと崩し、打ち立て・締めたての冷たいうどんと一緒に食べられる、清涼感をアピールするテイクアウト限定商品が登場。8月31日までの期間限定。

 だしの旨みが凝縮された氷は、口に含むと氷が口の中で溶け出し、香りがいっぱいに広がるとうたいます。ねぎや天かすを加えると、みずみずしいシャキシャキとした食感や、軽快なサクサクの食感を最後まで楽しめるとのこと。

対象の「冷かけ」や「ぶっかけ」が氷うどんで持ち帰りできる。おでんの大根みたいに見えるのが"氷だし"。冷えシャリの新感覚うどん!

・関連記事:丸亀製麺史上“一番冷たい”「氷うどん」テイクアウト限定

・関連記事:冷かけって何? 丸亀製麺“夏のイチオシ”の魅力を探ってみた

■関連サイト


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう