週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

10.8インチiPad Airと23インチiMac:

2020年後半に新型iPad AirとiMac発売か

2020年07月01日 08時00分更新

 アップルは2020年後半に新型iPad AirとiMacを発売する予定だ。台湾メディアDigitimesが報じた。

 同紙は業界筋からの情報として、液晶バックライトユニットのサプライヤーであるRadiant Opto-Electronicsが、2020年後半にiPadとiMac向け製品を出荷する準備をしていると報道。

 その新製品には10.8インチiPad Airと23インチiMacがふくまれている可能性が高いと伝えている。

 また、8.xインチのiPad miniとミニLEDディスプレー搭載の12.9インチ iPad Proもリリースされる見込みだという。

 23インチiMacがApple Silicon搭載モデルなのかどうかが気になるところだ。

 

筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう