週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

ディスプレー内蔵型:

iPhone 12ハイエンドモデル発売10月か11月か

2020年05月02日 14時30分更新

 アップルが今年発売するiPhone 12は、新型コロナウイルスの影響により量産が1ヶ月遅れた。米メディアThe Wall Street Journalが4月27日に報じた。

 同紙は業界筋からの話として、アップルは今年後半に発売を予定しているiPhoneの販売台数を20%も削減しているという。

 そして、少なくとも1つのモデル(おそらくはiPhone Xのようなハイエンドモデル)の注文は10月か11月までできない可能性があるとのことだ。

 今年の新型iPhoneは発表こそ9月に行われたとしても、実際に手に取るまでは少し時間がかかるかもしれない。

 

筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう