週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

iPhoneのSuicaが反応しない場合の対処法

2020年02月11日 10時00分更新

 皆さんは、iPhoneにSuicaを登録して使っていますか?

 電車やバスなどの公共交通機関や、街中のコンビニやスーパーなどで、iPhoneを決済端末にかざすだけで決済できるので便利です。しかし、使っているとタッチしたはずが、うまく反応しない場合があります。今回は、そんな時に使える対処法をご紹介します。

 まずは、iPhoneでWalletアプリを開き、Suicaを選択します。

 続いて、画面の端に表示される「・・・」をタップし、「ヘルプモードをオンにする」をタップします。

 最後にFace IDもしくはTouch IDで認証して読み取り機にかざします。改札を通れなかった際は、駅員さんにSuicaの情報を読み取ってもらいます。この場合も、上記の操作を先に済ませておくといいでしょう。

■関連サイト

筆者紹介:金子 麟太郎

 

 14歳の頃から、パソコンやタブレットで作曲する。CD制作にも取り組むうちに、機械にも興味を持ち、2016年(20歳)からITに関連する企業を取材し、記事を執筆する活動を始める。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう