週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

オススメは「清流若どり モモ一本グローブ焼き ガーリック」

ワタミが展開する新居酒屋「ミライザカ」のメニューはおいしい?

2018年11月02日 19時30分更新

お会計は「ふつう」
料理がちょっとユニークでおもしろかった

 酒好きの記者が気兼ねなく飲んで、好きなものを食べました。お会計はひとり3500円ほどに。チェーンの居酒屋さんのお会計で言うと、ふつうか、ちょっと安いほう。例えば、298円均一の「鳥貴族」ほどは安くならないし、けれども割烹のようなお店に行ったと思うと安いほう。

がっつり肉を食べられて、満足。

 そこまで高くならない予算で、小ぎれいで、料理はちょっとこだわりあり。気心の知れた仲間と飲みに行くにはちょうどいいのではないでしょうか。

コースもあります!

飲み放題付きコースが3000円~

 今回は単品で頼んでいきましたが、ミライザカのコースは飲み放題付き3000円から。なかなかお手頃です。しかも時間が150分制と、一般的な居酒屋さんのコースは120分制のところが多いので、ゆったり長め。コースも選択肢としてアリですね。


■「ミライザカ」で好きなメニューを教えてください

 みなさんは「ミライザカ」に行くとなにを頼みますか? ナベコTwitter(@wagomunabe)に教えてください。Facebookもやっています!


ナベコ

寅年生まれ、肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。
ビール、日本酒、ワイン、ウイスキー、レモンサワー、ホッピー、アルコール全般が大好き。お酒に合う塩分高めの食事も。
「アスキーグルメ」でおいしい飲食情報を発信中!

■関連サイト

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう