週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

SSID「00000JAPAN」選択で利用可能に

ドコモ、KDDI、ソフトバンクが九州地方でWi-Fiスポットを無料開放

2016年04月15日 12時29分更新

SSID「00000JAPAN」を選択すると利用できる

 NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの3社は、4月14日に発生した熊本県を震源とする地震にともない、九州地方において公衆無線LANサービスを無料で開放した。

 「docomo Wi-Fi」「au Wi-Fi SPOT」「ソフトバンクWi-Fiスポット」の各サービスエリア内で、SSID「00000JAPAN」を選択することで利用可能になる。熊本県内をはじめ、今後、九州地方全域で順次開放していくとのこと。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう