週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

「格安SIM」の契約方法と料金プラン選びのポイントを徹底解説

2016年02月02日 11時00分更新

オススメの格安SIMプラン5

 現在「格安SIM」は一大ブームとなっており、数多くのMVNOが参入しているため、どれを選んだら良いかわかりにくい状況となっている。そこで、オススメの格安SIMプランを5つピックアップしてみた。ここで挙げた格安SIMのプランを自分の用途に合わせて選ぶのもよし、サービスの差異を他のMVNOと比較したりして、参考としてほかの格安SIMをチェックしてみよう。

楽天モバイル

 インターネットショッピングモールの大手「楽天」が運営しているMVNO。渋谷や銀座などに専門店をオープンしているほか、モバワンやエディオンといった量販店で専用のカウンターを設置しており、スタッフの対応が受けられる。

 申込時に楽天会員なら、そのまま会員データを使って申し込めるので、オンライン購入での作業もめんどうな手間が省けてラクチン。セット販売で購入できる端末のラインアップが豊富なのも特徴だ。

オススメプラン 月額料金 高速データ通信量 制限時の速度 容量追加パック 高速データの
翌月繰り越し
家族割引 実店舗 最低利用期間
データSIM
3.1GBプラン
(SMSあり)
1102円 3.1GB 200kbps 300円
/100MB
× なし
通話SIM
10GBプラン
3197円 10GB 200kbps 300円
/100MB
× 12ヵ月
(違約金1万584円)

IIJmio

 インターネットプロバイダーの「IIJ」が運営しており、MVNOへの参入も比較的早い老舗とも言えるサービス。家電量販店やショッピングセンターと提携しており、ビックカメラやイオンなどに専用カウンターをオープンし、実店舗として利用できるのが◎。

 音声対応のプランは「みおふぉん」というブランドを採用。また高速データ通信量が最大の「ファミリーシェアプラン」は、最大3枚までのSIMが発行できる。それぞれ音声対応SIMにもできるので、家族全員で格安SIMに移行するといったケースにピッタリ。

 2月1日~2月29日まで、IIJmioの直販サイトでZenFone 2 Laserを購入したユーザー全員にAmazonギフト券5000円ぶんがプレゼントされるキャンペーンも実施中。

オススメプラン 月額料金 高速データ通信量 制限時の速度 容量追加パック 高速データの
翌月繰り越し
家族割引 実店舗 最低利用期間
データSIM
ミニマムスタート
プラン(SIMあり)
1123円 3GB 200kbps 200円
/100MB
× なし
通話SIM×3
ファミリーシェア
プラン
5033円 10GB 200kbps 200円
/100MB
× 12ヵ月
(違約金1080円×残り契約月)

OCN モバイル ONE

 日次コースや月次コースなど、タイプの違うプランをラインアップしているのがポイント。実店舗でのサービスはないものの、大手量販店などでSIMのパッケージを販売しているので購入しやすい。

 音声対応SIMの場合はIP電話「050 Plus」の月額基本料金が無料。データSIMも半額の162円で利用できるので、通話定額はないものの、通話料金の安いIP電話をつかうことで通話料を抑えることができる。

オススメプラン 月額料金 高速データ通信量 制限時の速度 容量追加パック 高速データの
翌月繰り越し
家族割引 実店舗 最低利用期間
データSIM
050 plusつき
SIMカード
5GB/月コース
1728円 5GB 200kbps 200円
/100MB
× × なし
通話SIM
音声対応
SIMカード
110MB/日コース
1728円 110MB/日 200kbps 500円
/回
○(翌日まで) × × 6ヵ月
(違約金8640円)

U-mobile

 オンデマンドサービスの「U-NEXT」が運営するMVNO。高速データ通信が定額で利用できる「LTE 使い放題」プランをラインアップ。音楽のストリーミングサービス「スマホでUSEN」が無料で利用できるプランも用意されており、データ通信量をあまり気にせず使うことができる。

 専門店の「U-NEXTストア」やヤマダ電機の店頭など全国33店舗で音声SIMカードの即日発行に対応している。

オススメプラン 月額料金 高速データ通信量 制限時の速度 容量追加パック 高速データの
翌月繰り越し
家族割引 実店舗 最低利用期間
通話SIM
USEN MUSIC
SIM
3218円 定額 × 12ヵ月(違約金1万260円:
6ヵ月以内
3780円:7~12ヵ月
通話SIM
U-mobile
通話プラス
/3GB
1706円 3GB 200kbps 300円
/100MB
× 6ヵ月
(違約金6480円)

mineo

 au回線とドコモ回線、両方のプランを提供している唯一のMVNO。SIMの切り替えは必要だが、プラン変更だけでau回線からドコモ回線またその逆への変更に対応しているので、利用できる端末が豊富なのが特徴。

 格安SIMとしては珍しく、家族割引サービスを用意。また、家族だけでなくmineoユーザー同士で高速データ通信を譲り合えるサービスもあり、ほかとの格安SIMにはない特徴がポイント。音声対応プランに最低契約期間がないので、音声付きのプランを短期間だけ試したいというユーザーにもオススメだ。

オススメプラン 月額料金 高速データ通信量 制限時の速度 容量追加パック 高速データの
翌月繰り越し
家族割引 実店舗 最低利用期間
データSIM
Dプラン
シングルタイプ
(SMSオプションつき)
/10GB
2851円 10GB 200kbps 150円/100MB なし
通話SIM
Aプラン
シングルタイプ
音声対応
/3GB
1630円 3GB 200kbps 150円
/100MB
なし
この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう