2020年02月11日11時00分

チロルチョコのリッチ版がおいしい!今食べたい進化系懐かしチョコ5

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 もうすぐバレンタインデー。この時期はお菓子メーカー各社が勝負をかけたチョコレート商品を展開するため、甘いものが好きな人にとってチョコの選択肢が充実します。

 この連載は「シズリーナの悪魔的激旨裏ワザグルメ」ですが、今回は裏ワザと思えるくらいにおいしいチョコレート菓子を紹介!

 幼い頃に子供のお小遣いで気軽に購入できた安価で定番のチョコレート菓子が、実は進化しているんです。本年は特に、令和初のバレンタインということもあり、こだわりの期間限定商品が多数揃っています。

 子供心を忘れてしまうほど素材にこだわった濃厚でカカオの香りと開発者の気持ちがストレートに伝わるチョコレート作品が勢ぞろい。そんな、定番チョコの進化版、大人向けの本気のスイーツを厳選してご紹介しますよ!

「自分へのご褒美」「友チョコ」主流になっています

 バレンタインはもともと「思いを寄せる異性に対してチョコレートを贈るイベント」という印象を持たれているかと思いますが、近年では自分へのご褒美(自己需要)や友人へのプレゼント(友チョコ需要)が市場全体に占める割合が増えています。

 以下は、チョコレートのイベントに参加して商品を購入した882名に独自アンケートを実施した結果です。(2020年1月27日~2月2日開催のイベント参加者一部を調査。25~44歳の女性から回答いただきました)

【チョコレートを誰のために購入しましたか?】
~882名にアンケート(※複数回答不可)~

・自分へのご褒美として……482名(55%)
・友人へのギフトとして……208名(24%)
・本命ギフトとして……92名(10%)
・義理チョコとして……16名(2%)
・その他」……84名(9%)
<平均購入価格:4280円>

 

 「自分へのご褒美」「友人へのギフト」が上位を占めます!

 このような動向から、売り手側にも変化が。かつてはギフト需要が主だった百貨店も、自己・友チョコ需要にシフトしているイベントが多く見受けられましたが、スーパーやコンビニでも女性のご褒美需要を満たすような商品のラインアップを強化しており、小売り各社は自己・友チョコ需要を狙う戦略にシフトしつつあるようです。

自分用に買うにもぴったり!
チロル、ブラックサンダーなどのプレミアム版
オススメの5つを紹介

定番お菓子の大人向け「プレミアム版」。気になりませんか?

 バレンタインチョコは販売対象が多様化としたと言えましょう。そんな中、誰にとっても定番であるチョコ菓子にプレミアムラインが登場しています!

 親しみやすいのに、それでいて驚くべきクオリティ。自分で買っても楽しむのもいいし、友人に贈るのにも喜ばれそうですよ。
 

■プレミアム版チロルチョコは大人の口溶けに!

「チロルチョコ〈プレミアムストロベリー〉」
  参考価格 一粒42円(税別)

「チロルチョコ〈プレミアムストロベリー〉」。一粒42円(税別)。

 あのチロルチョコのプレミアムチョコシリーズ。アイスのような口溶けをテーマにした贅沢な味わいのチョコレート。

チロルチョコとしてはリッチな価格です。きれいな色。

 ストロベリー生チョコのなめらかさにとろっとしたソース、ストロベリーチップのサクサク食感が楽しめるまさにプレミアムな作品です。

左が定番の「チロルチョコいちごゼリー」(税別21円)。右がプレミアムな「チロルチョコ〈プレミアムストロベリー〉」(税別42円)。サイズも違います。

 定番の「チロルチョコいちごゼリー」(21円)と比較するとこんな感じに。定番より価格が倍ですが、それでもなお、お手頃というのも魅力です!

 「チロルチョコ〈プレミアムストロベリー〉」は、全国で発売されていますよ。

~チロルチョコの開発担当者へきいてみた~

――プレミアムチョコシリーズの特徴は?

チロルチョコ開発担当者「今までのチロルチョコとの違いは食感。アイスクリームのような口溶けとなめらかさにこだわって仕上げたプレミアムシリーズです。先日発売された同じシリーズのガトーショコラも食感にこだわって作っていますので是非ともご賞味ください!」

――プレミアムシリーズに限らず、チロルチョコの魅力はなんでしょうか?

開発担当者「チョコレートを通じて“楽しさ”“おいしさ”を提供し、食べる人の心をなごませることを目指しています」

――チロルチョコの開発担当者だからこそ感じる職業病ってありますか?

開発担当者「チョコレートのことは仕事外では見たくない、聞きたくない、読みたくない!」

…………職業病に関して、変化球な返答に一瞬思考が停止状態になりましたが、その言葉の意味はチョコレートに対してストレートに立ち向かう姿と強いこだわりではないかと理解しました。やはりこだわりがスゴイ!(シズリーナ)。
 

■通常版の100倍のお値段! 超高級な「生」ブラックサンダー

「至高の生ブラックサンダー」
 参考価格 3000円(税別)

「至高の生ブラックサンダー」。なんと3000円(税別)!

「一目で義理とわかるチョコ」がキャッチフレーズのブラックサンダー。今年 2020 年に発売25周年を迎えることを記念して“究極の義理チョコ”「至高の生ブラックサンダー」を数量限定販売。

断面はこんな感じ。

 有楽製菓の義理チョコ専門店「ブラックサンダー義理チョコショップ」は東京駅一番街地下1F の東京キャラクターストリートにて2月17日まで出店中です。

東京駅の専門店で期間限定販売中!
 

■「アポロ」がクラブハリエのショコラティエとコラボ

「meiji アポロ×CLUB HARIEボンボンショコラアポロ」
 参考価格 5000円(税別)

「meiji アポロ×CLUB HARIEボンボンショコラアポロ」。15個入りで5000円(税別)。

 洋菓子専門店「クラブハリエ」のショコラティエが、アポロの型を使い、手で仕上げたボンボンショコラ。クラブハリエの技術を活かしているため、一粒一粒の輝きがこだわりの証です。

 果肉の食感を残したいちごジャムが口の中で上質なチョコレートと絡み合う作品。

 ジェイアール名古屋タカシマヤ「2020 アムール・デュ・ショコラ」10Fメイン会場、阪急うめだ本店「バレンタインチョコレート博覧会2020」9F祝祭広場などで販売中です。購入制限があり、一人一点限り。

左が通常のアポロ。右が「meiji アポロ×CLUB HARIEボンボンショコラアポロ」です。
断面はこんな感じ。「meiji アポロ×CLUB HARIEボンボンショコラアポロ」はいちごジャムが入っています。

~「アポロ」の名前の由来、知っていますか?~

 ところで、アポロチョコレートの名前の由来をメーカー広報担当者に問い合わせたところ、「1969年の発売当時、世界中で話題となっていた『アポロ11号』をイメージして名づけられました」とのことでした。

 しかも「アポロ」という商標登録は「アポロ11号」の月面着陸よりも前に済ませていたそう。「ギリシャ神話に出てくる“太陽神アポロン”に由来して『アポロ』、と、先に商標を登録していたため、時代が『アポロ11号』で盛り上がっているときにタイムリーに商品をリリースすることができました」というエピソードを教えていただきました。

 定番商品を作るには、ネーミングとタイミングが重要であることを改めて感じさせられました。(シズリーナ)
 

■「パティシエ ドゥ モリナガ」限定!森永「ダース」風の限定品

“DARS”ホワイトチョコをオマージュした「ショコラ オ ブラン」
 参考価格 1000円(税別)

東京おかしランドイベントスペースの「パティシエ ドゥ モリナガ」限定「ショコラ オ ブラン」(右)。5粒1000円(税別)です。「DARS ホワイトチョコ」(左)のオマージュ商品。

 森永製菓創業120周年記念ショップ「パティシエ ドゥ モリナガ」に、なじみ深い「DARS(ダース)」のオマージュ商品が登場。

 ホワイトダースのミルク感のある美味しさはそのまま。キレのあるビターチョ コで包み込んだトリュフチョコレートであり、アクセントとしていちごチップ の食感と酸味が食べる芸術品です。

 東京駅一番街地下1Fの東京おかしランドイベントスペースにて販売中。
 

■「小枝」風のバレンタイン限定商品もありますよ!

“小枝”をオマージュ“した「ショコラブランチ(ジャンドゥーヤ/ラムレーズン) 」
 参考価格 各1000円(税別)

「パティシエ ドゥ モリナガ」限定「ショコラブランチ(ジャンドゥーヤ) 」(右)。6本入りで1000円(税別)。「小枝」(左)のオマージュ商品。

 こちらもおなじく、森永製菓創業120周年記念ショップ「パティシエ ドゥ モリナガ」にて。「DARS」と並び定番の「小枝」のオマージュ商品。ジャンドゥーヤ、ラムレーズン2つの味があります。

 小枝の口どけの食感がラグジュアリーなコンセプトはそのままで、ジャンドゥーヤは、ナッツの豊かな香りと異なる食感の複雑な味わいが楽しめる作品です。

中は小枝チョコのよう!

 ラムレーズンは、芳醇なラム酒の香りと異なる食感の複雑な味わいが楽しめました。ほんのりアルコールが含まれていて大人向き!

 どちらも東京駅一番街地下1F の東京おかしランドイベントスペースにて販売中です。

バレンタインデーをお楽しみください!

 以上、バレンタインデーにオススメのプレミアムチョコでした。いずれも、おなじみの定番チョコのプレミアム版なので、自分で食べても楽しいし、人にあげても盛り上がること間違いなし! お試しくださいませ!


筆者紹介:シズリーナ

脱サラして年間4000種類以上のアイスクリームを日本全国食べ歩くアイスジャーナリスト。その他にも、掛け合わせグルメ、音グルメの考案者として話題沸騰中! 掛け合わせグルメの代表作として、日清のカップ麺「カップヌードル カレー」の中にロッテのアイス「雪見だいふく」を加える「雪見カレーヌードル」がある。
Twitter:@sizzleeena
Instagram:sizzle_feeling426

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking