2019年04月19日11時00分

15ヵ国対応で8000円台と安価な翻訳機「TL01」の実力をチェック!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 海外旅行の必携アイテムとして最近注目されているのが「小型翻訳機」。インターネットとクラウド、AIの発達で音声認識や翻訳精度が以前よりも格段にアップしており、本格的に使えるレベルになってきている。マウスコンピューターから発売された「TL01」も、そんな小型翻訳機のひとつだ。

TL01
音声に特化したマウスコンピューターの小型翻訳機「TL01」

「TL01」はディスプレーを搭載しておらず、音声翻訳に特化したタイプ。設定などはスマートフォンにインストールした公式アプリ「MoYu AI 翻訳機」を使用する。対応言語は15ヵ国語、うち言語切替ボタンだけで切り替え可能な言語は、英語、中国語、韓国語、フランス語。それ以外の言語はスマートフォン専用アプリにより切り替えられる。

 また、使用時にはインターネットへの接続が必要となるが、TL01自体にはWi-Fi機能しかないため、テザリングをしたスマートフォンやWi-Fiルーターなどと連携して使う必要がある。

TL01
Wi-Fiでインターネットに接続するため、基本的にはスマートフォンと連携して使用する

 本体サイズは約38.6(W)×11(D)×100(H)mmで重さは約63g。小型のICレコーダーほどの大きさで、ポケットなどに入れておいても邪魔にならない。本体上部に電源ボタンがあり、本体前面には音量調整や言語切り替えといった操作用のボタンを配置。右側面にはストラップホールも用意されている。

TL01
手のひらにすっぽり収まるコンパクトサイズ
TL01
操作ボタンは本体前面にまとまっている
TL01
厚さは約11mmでYシャツの胸ポケットにいれても邪魔にならない
TL01
左側面にストラップホールもある

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking