2019年03月19日17時30分

パナソニック、約8分の連続使用などができる衣類スチーマー2機種

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
4

 パナソニックは3月19日、衣類スチーマー「NI-FS750」と「NI-FS550」を発表した。販売開始は4月20日からで、価格は1万2960円前後から。

4

 どの向きでも安定してスチームを噴射するという「360 °スチーム」や「立ち上がり約24秒」などの機能はそのままで、本体の高さを約2cm低くし、重心の位置を本体の中心にした低重心設計を実現。腕の負担を抑え、約100mLの水が入った状態でも使いやすいとしている。

4

 衣類スチーマーはシワ伸ばしだけでなく、ニオイ粒子を熱とスチームの勢いで衣類の外に除去可能。従来の「タバコ臭/飲食臭/汗臭/防虫剤臭/加齢臭」にくわえ、新たに「生乾き臭/ペット臭」を脱臭できる。

4
「NI-FS750-PN」(ピンクゴールド)
4
「NI-FS750-S」(シルバー調)

 NI-FS750はタンク容量を従来の2倍の約100mLにアップしており、約8分の連続スチームが可能。カラーはピンクゴールド、シルバー調の2色。サイズは約幅8×長さ16×高さ13cmで、重量は約740g。価格は1万5120円前後。

4
「NI-FS550-DA」(ダークブルー)
4
「NI-FS550-PP」(ペールピンク調)

 NI-FS550はタンク容量が約50mLで、約4分の連続スチームができる。カラーはダークブルー、ペールピンク調の2色。サイズは約幅7×長さ15×高さ15cmで、重量は約690g。価格は1万2960円前後。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking