2019年03月12日17時00分

松屋フーズ ステーキの新店舗

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ナベコ

 牛めし店「松屋」などを運営する松屋フーズはステーキ業態を新たに展開します。一号店として「ステーキ屋松」を3月12日、JR中央線三鷹駅北口(東京都武蔵野市)にオープンしました。

 「いつもの食事にステーキを」がコンセプト。厳選素材のボリューム満点かつ健康的なメニューを手軽な価格で提供するとうたいます。

ナベコ
「松ステーキ」

 看板メニューは牛の肩甲骨付近の部位である「ミスジ」を使用した「松ステーキ(200g)」など。1000円。

 また、米国農務省(USDA)の認定アンガスビーフのリブを使用した「ミドルリブステーキ(200g)」を1500円、「トップリブステーキ(200g)」を1700円で用意。

 メインメニューにはサラダバー、スープバーが無料で付きます。ライスは別売りで150円。

 はたして松屋のステーキ店は支持を得るのでしょうか。まずは一店舗での展開ですが今後に期待です。


「ステーキ屋松 三鷹店」
・住所:東京都武蔵野市中町1-1-8 HN28ビル
・営業時間:11時~22時(定休日:無し)



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking