2019年02月24日10時00分

水泳中も使えるメモリー内蔵の左右独立型イヤフォン:Xperia周辺機器

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
20190224xperiakunkoku

スマホ接続のほか単体でも使える
左右独立型ヘッドセット「WF-SP900」

 スマホの究極のヘッドセットと言えば、左右独立型のワイヤレスヘッドセットでしょう。左右独立型のヘッドセットは、配線が一切なくひっかかったり邪魔にならない自由度が最高ですが、逆にケーブルがないということは、耳の穴(外耳孔)だけで保持することになるため落としてしまわないかという不安もあります。

 そのひとつの解とも言えるのが、左右独立型でありながらガッチリと装着でき、かつIPX68の防塵防水性能やメモリーを内蔵した、ソニーのBluetooth対応ワイヤレスヘッドセット「WF-SP900」です。さっそく、Xperiaに接続して使ってみましょう。

20190224xperiakunkoku

 WF-SP900は、ランニングや水泳といったスポーツ中の利用も想定していることもあり、他社の左右独立型ヘッドセットより装着に特徴があります。実際に本体を眺めてみると、一般的なカナル型イヤフォンと比べて耳に差し込む部分が長くなっています。

 これは耳の中での保持力を持たせるためで、さらにイヤーピースの装着位置を2段階に調整できることにより、耳の穴の深さによってさらに適合させることができます。

20190224xperiakunkoku

 ちなみに、イヤーピースは通常タイプのものがSS/S/M/Lの4種類と、水泳用イヤーピースとしてSS/S/M/Lの4種類が用意されています。さらなる装着性をアップするために、根元部分にひっかけるためのフィッティングサポーターというパーツもあります。これは耳の内側にひっかかるためのパーツで、耳の形状に合う新開発のアークサポーターが3サイズ用意されており、保持力が大幅に上がるというもの。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking