2016年09月23日17時05分

自分の声でニュースを読み聞かせできる放送局アプリ「Voicy」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
vo

 Voicyは9月23日より、iOS向けに、声と個性が活字を彩るクラウド放送局アプリ「Voicy」をAppStoreにて配信開始すると発表した。

 Voicyは、日々の情報を個性豊かな声で楽しむためのアプリだという。記事の読み手として参加する「パーソナリティー」は、個性を活かした音声コンテンツを発信することにより、自分だけのチャンネルを放送することができる。また、聞き手として参加する「リスナー」は自分の耳に合うパーソナリティーの放送を楽しめる。リスナーはお気に入りのパーソナリティーをフォローし、コメントを送ることで、パーソナリティの放送に応援・参加することが可能とのこと。

 パーソナリティーが読む記事は、大手メディアやバラエティに富んだ雑誌などから、ジャンルも経済・社会からグルメ・エンタメまでを幅広く用意。また今後、オーディションなどにより、順次活躍するパーソナリティーを増やしていき、表現の幅を拡大していくという。

 なお、ascii.jpからはASCII STARTUP記事がサービスに参加している。

 今回リリースしたアプリ「Voicy」はβ版であり、年内に正式版をリリース予定。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking