2016年08月10日16時23分

Withings、世界初の心臓の健康状態が分かる体組成計

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
Withings、Body
Body Cardio

 仏Withingsは8月10日、スマホと連動する体組成計の新モデル「Body Cardio」および「Body」の日本での発売を発表した。8月10日より順次発売する。

 Body CardioはWithingsのWi-Fi体重計としては第4世代となるモデル。体重とBMI、体組成(体脂肪、体水分率、骨量、筋肉量)、心拍測定に加え、家庭用体重計としては初の脈波伝播速度(Pulse Wave Velocity)の測定機能を搭載。脈波伝播速度は心臓からの拍動が手足に届く際の速度で、高血圧や血管の硬化を調べることができる。

 厚みは約18mmの薄型ボディーは内蔵リチウムイオン充電池で動作し、USB充電で最長12ヶ月利用可能。価格は2万4800円。

Withings、Body
Body

 Bodyは、心拍および脈波伝播速度計測機能を省略したモデル(体重および体組成)。単4アルカリ乾電池で最長18ヶ月利用可能。価格は1万7800円。

 両モデルとも計測結果をWi-Fi接続したスマホに転送してグラフィカルに管理できるほか、Withings製のフィットネストラッカー製品と連携といった機能が用意されている。Amazonや一部家電量販店、SoftBank SELECTIONオンラインショップなどで販売し、Bodyは8月10日より先行予約を開始/8月19日に発売。Body Cardioは9月2日に発売する(Body CardioはApple Storeで発売中)。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking