2016年06月20日14時45分

クロネコヤマト、「らくらくメルカリ便」で荷物集荷を開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
らくらくメルカリ便
らくらくメルカリ便

 ヤマト運輸は6月20日、メルカリと提携した「らくらくメルカリ便」において荷物の集荷も開始した。

 らくらくメルカリ便は、ヤマト運輸とフリマアプリ「メルカリ」と連携した荷物配送サービスで、メルカリにおいて取引が成立した荷物を匿名のまま発送できるもの。これまで発送作業自体は送り主がヤマト運輸営業所やコンビニエンスストアに持ち込む必要があったが、新たに送り主の自宅へ集荷するサービスを開始した。

 対象となる配送サービスは「宅急便」および「宅急便コンパクト」(ネコポスに対応しない)。料金の目安は、「宅急便コンパクト」で410円(窓口持ち込み時は380円)、「宅急便60サイズ」で630円(同600円)。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking