2015年10月04日09時45分

本日15時まで!Uberアプリで衣類をリサイクルできるイベント「UberRECYCLE」が開催

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさん、おはようございます。週刊アスキー/ASCII編集部の吉田でございます。さて本日10月4日10〜15時、ハイヤー・タクシー配車サービスでおなじみの「Uber」が、東北の経済復興活動を支援する団体に寄付するイベント「UberRECYCLE」を開催しますよ。Uberのイベントとしては、7月に開催されたアイスクリーム配達イベント「UberIceCream」に続いてとなりますね。今回新しいのは、ボランティアドライバーを募り、一般の人も自家用車に乗って衣類回収を手伝うことができる点。

Uber
東北の経済復興活動を支援する団体に寄付するイベント「UberRECYCLE」

 これは、10月が「3R(リデュース・リユース・リサイクル)」推進月間に指定されていることを受けた取り組みで、iOS/Android版の「Uber」アプリから、タクシーやハイヤーを呼ぶのと同じ操作で、衣類を回収してもらうことが可能になります。

Uber
10月4日10〜15時の間、スマホの「Uber」アプリに「UberRECYCLE」を利用できるメニューが現れます
Uber
3R推進月間では、経済産業省が関係8省庁と啓蒙活動などを実施します

 このイベントはUberのほか、一般社団法人日本リ・ファッション協会が回収した衣類の梱包やコーディネーションを担当、東都クリエート(株)が回収した衣類の倉庫を提供と東北までの配送を担当、COMx TORANOMONが回収した衣類の集積スペースを提供という協力体制になっています。

Uber
回収した衣類の梱包やコーディネーションを担当する一般社団法人日本リ・ファッション協会
Uber
回収した衣類の倉庫を提供と東北までの配送を担当する東都クリエート(株)
Uber
回収した衣類の集積スペースを提供するCOMx TORANOMON

 寄付先は、福島県いわき市で古着リサイクル関連事業を手がけている特定非営利法人ザ・ピープル、陸前高田、南三陸、石巻、東松島を拠点に布ぞうりを制作している一般社団法人あゆみの2カ所。あゆみでは、中古のTシャツをアップサイクルして作る「エコ布ぞうり」などが有名だそうです。

Uber
特定非営利法人ザ・ピープルによって東北のリサイクルショップで販売されます
Uber
一般社団法人あゆみ にて、Tシャツを使った布ぞうりの制作および販売が実施されます

 参加方法は以下のとおりです。

<回収リクエスト方法>
1. 車種選択画面で「RECYCLE」を選び、配車をリクエスト。
2. ご指定の場所に衣類を回収する車が向かいます。
3. 車が到着後、衣類が入った袋をドライバーにお渡しください。

<回収できる衣類について>
お一人様45リットルの大きさの袋を2個まで寄付いただけます。また、袋は、秋冬物とTシャツの2種類に分けてご準備ください。

1. 男女秋冬物: スタイリッシュな未使用の秋冬物、または古着の場合は清潔な状態のものを45リットルの袋に入れてまとめてください。
2. Tシャツ: 未使用、また古着の場合は清潔な状態の綿100%の大人用カラーTシャツ(女性用はMサイズ以上に限る)を、45リットルの袋に入れ、まとめてください。

■関連サイト
Uber
UberRECYCLE
リデュース・リユース・リサイクル(3R)推進月間
特定非営利法人 ザ・ピープル
一般社団法人あゆみ
一般社団法人日本リ・ファッション協会
東都クリエート(株)
COMX TORAOMON

iOS版
AppStore アプリをダウンロード

Android版
Google Playアプリダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking