2015年08月06日14時30分

ブラザーが“成層圏で自撮り”できるプロジェクションマッピングを実施

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ブラザーは8月下旬、高度3万メートルの成層圏での自撮りが味わえるプロジェクションマッピング『Mission to the Earth』を実施する。同イベントはカメラとプロジェクター、宇宙飛行士人形を付けたバルーンを打ち上げ、世界中から募集した顔写真を抽選で人形に投影するもの。

20150805brother
20150805brother

 募集期間は8月16日(日)までで、ブラザーの環境スペシャルサイト『brotherearth.com』内の特設ページから応募する。なお、画像の応募にはスマホが必要だ。

20150805brother 20150805brother 20150805brother

 成層圏での投影となるため地上から肉眼でプロジェクションマッピングの様子は確認できないが、撮影映像は9月にスペシャルサイトで公開予定。映像は好きなタイミングで静止画で保存できるので、地球をバックに宇宙で自撮りしているような画像をダウンロードできる。

20150805brother
20150805brother

Mission to the Earth
・自撮り画像募集期間:8月16日(日)まで
・スペースバルーン打ち上げ予定:8月下旬
・動画公開予定:9月下旬

■関連サイト
Mission to the Earth特設ページ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking