2015年08月04日16時00分

Windows 10 DSP版で女子が本気でパソコンを自作するニコ生は今夜20時ですぞ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

スマートフォンから視聴したい場合は、niconicoアプリをダウンロードの上、こちらからご覧ください。

  どもどもジサトライッペイです。今夜の週刊アスキーニコニコ生放送【デジデジ90】では、先週めでたく発売したマイクロソフトの新OS『Windows 10』のDSP版を使ってジサトラメンバーとつばさでパソコンを自作しちゃいます。今回の自作にあたり、ありがたいことにメーカーさんからは多数のパーツをご提供いただきました。

●メーカーさんからご提供いただいた機器
CPU:インテル『Core i7-5775C』(実売価格 5万円前後)
マザーボード:ASUS『SABERTOOTH Z97 MARK S』(実売価格 3万5000円前後)
グラフィックボード:ASUS『STRIX-GTX960-DC2OC-2GD5』(実売価格 3万円前後)
メモリー:キングストン『HX318C10FWK2/8』(実売価格 9300円前後)
SSD:Crucial『CT500MX200SSD1』(実売価格 2万5500円前後)
光学ドライブ:パイオニア『BDR-S09JX』(実売価格 3万6500円前後)
PCケース:IN WIN『IW-CF01PLUS-BLA』(実売価格 3万2200円前後)
電源ユニット:オウルテック『Seasonic SS-650KM3S』(実売価格 2万1000円前後)
キーボード:ロジクール『G910 RGB』(実売価格 1万8500円前後)
マウス:ロジクール『G600』(実売価格 5600円前後)

 合計価格はなんと26万3600円前後です。CPUはBroadwellこと、第5世代CoreのCore i7-5775CでグラフィックボードはGeForce GTX960で、ゲームが快適です。システムドライブもSSDなのでゲームロードが速いはず。マザーボードはSABERTOOTHのスペシャル版でなんと裏面には“虎魂”と言う文字が入ってます。ジサトラにぴったりじゃないですか! 果たしてこの豪華パーツを自作2回目のつばさが無事組み立てることができるのか……。6月の放送ではだいぶやらかしていたので心配です。

 放送は本日8月4日(火)20時から配信。出演メンバーはこちら。お見逃しなく!

つばさ

デジデジ90
パソコン自作は今回で2度目。初自作ではCPUソケットのピンを触ったり、電源ユニットのケーブルとPCケースのエッジでのこぎりのような音を奏でるなど、その自作方法は斬新を通り越してもはや事故レベル。

ACCN

デジデジ90
パソコンを自作していたのは遠の昔。ご存じ週刊アスキーの副編集長。

イッペイ

デジデジ90
週刊アスキー自作PCチーム、自作虎の巻こと、ジサトラの古参メンバー。自腹で100万円以上のパソコンを作ったりしている。最近の作品はファンが42個付いた自作PC“大風連丸”。

ハッチ

デジデジ90
ジサトラメンバーの若手。と言っても年齢はイッペイよりも上なため、飯をたかられるという悲運な境遇にいる。しかし、イッペイからの信頼は厚く、今回つばさがちゃんとパソコンを組めるようサポートに回る。なお、メーカーさんにパーツの提供をお願いしまくったのも彼の功績である。
▼詳しい番組内容はこちらからチェック

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking