2015年07月03日17時00分

最速1375MB/s!LaCieシリーズの最強外部ストレージが登場[PR]

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
エレコムLacieHDD

デザイン性に優れた高性能ストレージ

 こだわりのデザインとプロユースの仕様で、特にMacユーザーには人気のメーカーLaCie(ラシー)。今回新たに最大20Gbpsの転送速度を誇るインターフェース“Thunderbolt2”に対応した外付けストレージを発売した。Thunderbolt2とは、アップルとインテルが共同開発したPCI Express とDisplayPortの両データに対応する伝送技術。転送速度は最大20GbpsでUSB3.1の2倍を実現。最新のMacBook ProやMacBook Airなどに装備されている。
 ストレージのタイプは4種類で、 どの製品も、Thunderbolt2ポートを2つ搭載し、デイジーチェーン接続により複数のデバイスを接続可能。RAIDモデルでは、高速な転送速度を生かして、動画編集などの作業もスムーズに行なえるのが特徴だ。映像や写真、音楽などクリエイティブ活動するユーザーに最適な製品といえよう。

実測1375MB/sを実現!!

エレコムLacieHDD

LCS-LBF2Gシリーズ
●エレコム ●実売価格 26万7000円前後

 2つのSSDを内蔵しRAID0で構成することで、実測1375MB/sの超高速転送を実現した1TBモデル。ファンを内蔵し、アルミ製ボディーと併せて、小さいボディーながら冷却性能を高めている。

エレコムLacieHDD
↑ポートはThunderbolt2×2。サイズ40(W)×140(D)×85(H)mm、重量は約620g。
エレコムLacieHDD
↑100Mbp s以上のビットレートを必要とする4K映像だけでなく、RAWデータからの現像やPhotoshopでの作業に威力を発揮。またMac OS X標準のユーティリティでRAID1のミラーリングに構成変更が可能だ。

USB3.0を搭載したシングルHDDモデル

エレコムLacieHDD

LCH-D2F2UGシリーズ
●エレコム ●実売価格 6万3000円前後~

 Thunderbolt2だけでなくUSB3.0ポートも搭載し、Windowsでも利用可能なシングルHDDドライブ。3TB、4TB、6TBの3タイプが用意され、アルミ製ボディーのファンレス構造となっている。転送速度は約220MB/s(6TBモデル)で、バックアップ用としてオススメ。正面のボタンを押すと、バックアップユーティリティが起動するので、逐次保存したいときに便利。

エレコムLacieHDD
↑ファンレス構造なので背面もスッキリ。サイズは60(W)×217(D)×130(H)mm、重さは約1.3kg(3TBモデル)。

2ベイ搭載の8TB HDDモデル

エレコムLacieHDD

LCH-2BF2UGシリーズ
●エレコム ●実売価格 12万7000円前後

 RAID0構成で420MB/sの転送速度を実現したモデル。USB3.0ポートも搭載し、切り替えスイッチによりRAID1にも可能。バックアップはもちろん、作業用ドライブとしても快適に使えるモデル。ハードウェアRAIDなのでPCをつなぎ変えてもオーケー。

エレコムLacieHDD
↑7200回転のHDDを2台搭載。全面パネルは外しやすく交換もラク。静音ファンを内蔵し静音性を追求している。
エレコムLacieHDD
↑各種ポートは、背面カバーを取り外した中にある。サイズは109(W)×217(D)×130(H)mm。

高速転送と耐障害性を両立

エレコムLacieHDD

LCH-5BF2Gシリーズ
●エレコム ●実売価格 31万1000円前後

 5ベイHDDを搭載した20TBモデル。ハードウェアRAIDシステムを備え、標準ではRAID5に設定。そのほかRAID0/1/6/10に対応。転送速度は920MB/s(RAID0時)を実現し、RAID5や10を利用すれば耐障害性もアップ。バックアップ用途や作業用途に合わせてRAIDを設定して使いたい。

エレコムLacieHDD
↑背面より各ドライブにアクセス可能。ポートはThunderbolt2のみ。サイズは173(W)×196(D)×220(H)mm。


■関連サイト
LaCie(エレコム)

提供:エレコム

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking