2015年06月23日08時30分

日常に入り込む恐怖 春に映画化された『死臭-つぐのひ異譚-』ってどんなゲーム?

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

この春映画化された人気フリーホラーゲーム

死臭-つぐのひ異譚-
●Windows
●アドベンチャー
ImCyan
価格無料

死臭-つぐのひ異譚-

 『青鬼』以来、相次ぐフリーホラーゲームの映画化だが、3本目となったのは日常浸食ホラーゲームとして名高い『つぐのひ』シリーズの外伝。劇場版はゴールデンウィークの限定公開だったが早くもDVD化された。

3D迷宮式の暗い町を彷徨う

死臭-つぐのひ異譚-

 ゲームの方は『つぐのひ』シリーズからさらに進化し、迷宮を探索する3Dアドベンチャーになった。といっても迷路は複雑すぎず、街灯を目印に歩けばストーリーが進む。夜道には街灯や電話ボックス以外に明かりがなく、暗がりから不気味な敵が現われて戦闘になる。

襲い掛かる敵を振り払え!

死臭-つぐのひ異譚-

 敵も迷路も実写風で表現され、どこにでもありそうな町並みなだけに、同じことが近所で起きても不思議じゃない。そんな、日常に何の理由もなく恐怖が入り込んでくる独特のゾクゾク感がたまらない。

■関連サイト
ImCyan

(C)- ImCyan(アイムシアン) - All Rights Reserved

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking