2015年03月12日17時30分

13日、戦艦『武蔵』海底生中継決定! ニコ生で日本語同時通訳付き放送

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 3月3日、マイクロソフト共同創業者ポール・アレン氏が海底で発見し、大きな話題となった日本の戦艦『武蔵』。第二次世界大戦中に沈没してから、実に71年ぶりに発見された武蔵。詳しい船の様子を、フィリピンのシブヤン海からネット中継する予定だが、ニコニコ生放送では、なんと日本語同時通訳付きで中継してくれるとのこと。ありがたや!

 放送時間は3/13(金)、開場午前9時30分/開演10時。
《71年ぶりに発見?》戦艦「武蔵」フィリピン・シブヤン海の海底から生中継【同時通訳付き】


※天候によっては、放送が延期となる可能性あり。

 戦艦武蔵は、第二次世界大戦中に活躍した大日本帝国海軍の大和型戦艦。日本が建造した最後の戦艦となる。1944年(昭和19年)10月24日、19時35分、米国軍の空襲・魚雷によりレイテ島付近のシブヤン­海で艦首より沈没した。その際、重巡洋艦利根、駆逐艦島風、駆逐艦清霜、駆逐艦浜風が護衛についていた。

■関連サイト
PAULALLEN.COM
Twitter(@PaulGAllen)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking