2015年01月07日07時15分

6mmの激薄タブレットにGTX965M搭載Alienware、HDMI2.0対応曲面液晶まで!デルの猛攻:CES2015

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 デルはCES2015にて、既報のXPS 13のほか、Intel RealSense搭載の8.4インチタブレットやノートPCを発表。また、ゲーミングブランド“Alienware”では新たに、外付けグラボユニット『ALIENWARE Graphics Amplifier』に対応するモデルを2機種追加。また、34インチの曲面液晶ディスプレーも登場ともりだくさんの内容だ。順を追ってご紹介しよう。

Venue 8 7000

Dell DES2015

  Venue 8 7000が最初にお披露目されたのは、昨年9月に行なわれたIDF2014。8.4インチ有機ELディスプレー(2560×1600ドット、361dpi)を搭載するAndroid4.4タブレットだ。米国では昨年11月に発売を予定していたが延期されたのか、1月6日に変更された。価格は399.99ドル(約4万7400円)から。

Dell DES2015

 その最大の特徴はなんといってもIntel RealSense技術の採用だろう。背面のトリプルカメラ(800万画素)で被写体の奥行き情報も保存し、Lytroのようなリフォーカスが可能だ。また、写真で撮った風景のなかにある物体の距離をソフト的に計測することも可能。引っ越しや模様替えの際にぱしゃりと部屋や机などを撮れば、メジャー要らずというわけだ。

Dell DES2015

 CPUはAtom Z3580(4コア/4スレッド、最大2.3GHz駆動)でメモリーは2GB LPDDR3、ストレージには16GB eMMCを採用。マイクロSDXCカードスロットも備え、最大512GBまで認識するという。無線LANは11acで高速だ。厚さは6mmと超薄で、重量も306gとサイズのわりには軽量だ。バッテリー容量は5900mAhで10~21時間駆動する。

 なお、LTE(Intel XMM 7260、5月にオプション追加予定)に対応したSIMスロットもあるようで、国内展開では期待したい。

Inspiron 15 5000

Dell DES2015

 Intel RealSenseはスタンダードノートのInspiron 15 5000シリーズにも採用されている。Inspiron 15 5000は下はPentiumから上は第5世代Core i7まで選べ、液晶サイズも14/15/17インチと幅広いシリーズだ。Intel Real Sense 3D camera搭載モデルの価格は749.99ドル(約8万9000円)からで、1月6日に米国で発売する。

Dell DES2015
↑現地で撮ったIntel RealSense搭載Inspiron 15 5000。

XPS 15

Dell DES2015

 XPSシリーズでは、XPS 13のほか、XPS 15もニューモデルをラインアップ。CPUは第4世代Core i5/i7となるが、15.6インチタッチ液晶の解像度はフルHDから4Kまで選べる。重量は2.01kgで厚さは8-18mm。無線LANは11acでOSはWindows8.1を採用する。4Kモデルの価格は2349ドル(約27万8300円)からで、時期は未定だが近々販売するとしている。

Alienware 15

Dell DES2015

Alienware 17

Dell DES2015

 Alienware 15と17は昨年10月に発表された同社の外付けグラボユニット『ALIENWARE Graphics Amplifier』に対応するゲーミングノートPCだ。同ユニット発表時は、専用インターフェースが必要なため対応機種がAlienware 13しかなかったが、このたびめでたくモデル拡充となった。いずれも背面の専用インターフェース(PCIエクスプレスベース)で接続する。

Dell DES2015

 Alienware 15は15.6インチタッチ液晶を採用し、解像度は最大4Kまで選べる。CPUはi5-4210Hかi7-4710HQ(オーバークロックに対応)。同社のプレスリリースサイトにあるレビューガイドによれば、GPUはGeForce GTX965M/970M/980M、RADEON R9 M295Xが選択可能。なお、GeForce GTX965Mは未発表の型番だが、そのネーミングからMaxwell世代のノートPC用のミドルレンジと思われる。

 メモリーは8GBか16GB、ストレージは1TB HDDのほか、128GB/256/512GBのM.2 SSDが追加できる。重量は約3.2kg。1月6日発売で、価格は1199ドル(約14万2000円)から。

Dell DES2015

 Alienware 17は17インチタッチ液晶を搭載。解像度はフルHD。CPUはi7-4710HQからi7-4980HQで、いずれもオーバークロックに対応する。

Dell DES2015
↑ALIENWARE Graphics Amplifierと接続してマルチディスプレー出力しているところ。

 GPUはGeForce GTX970と980Mから選択。メモリーは8GBか16GB、ストレージは1TB HDDのほか、128GB/256/512GBのM.2 SSDが追加できる。重量は3.78kg。1月6日発売で、価格は1499ドル(約17万7600円)から。

U3415W

Dell DES2015

 U3415Wは34インチの曲面ディスプレーだ。解像度は3440×1440ドットで、アスペクト比は21:9と横長。輝度は300カンデラでsRGBは99%カバー。視野角は178度/172度のIPS方式を採用する。

Dell DES2015

 9W×2スピーカーを備え、映像入力はHDMI2.0、ミニDisplayPort、DisplayPortの3系統。1月8日から米国で販売し、価格は1199.99ドル(約14万2100円)。

■関連サイト
Dellプレスリリース(英文)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking