2014年12月26日15時00分

いきなり最終面接も 採用直結の競技プログラミングコンテスト“ドワンゴからの挑戦状”開催

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ドワンゴはオンライン競技プログラミングコンテスト“ドワンゴからの挑戦状”を2015年1月24日より開催すると発表した。一定基準の成績を突破した上位20名には2016年度ドワンゴ新卒採用の選考プロセスを通過可能な“面接パス権”が進呈される。本選の上位5名になれば、最終面接からのスタートだ。参加は学生、社会人問わず誰でもオンラインで参加できる。

ドワンゴからの挑戦

 2015年1月24日20時~22時に、AtCoderのサイト上でドワンゴエンジニアが作成したドワンゴにちなんだオリジナル問題を5問を出題。回答のスピード、プログラミングの正確さをスコア―化して、本選に進む上位30名を決定する。

ドワンゴからの挑戦

 本選は2月14日16時~18時にドワンゴ本社で行なわれ、4問の問題が出題される。1位の賞金は10万円だ。本選参加の16卒予定者上位20名は1次面接のパス権を獲得、本選で上位5名に入れば、2次予選も免除され、最終面接からの選考となる。

■関連サイト
ドワンゴからの挑戦状

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking