2014年07月06日19時00分

ワールドカップ準決勝&決勝がさらにおもしろくなる『リアサカ LIVE』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
『リアサカ LIVE』

 準々決勝が終わり、4強が出揃った“2014 FIFA ワールドカップ ブラジル大会”。残念ながら、日本は予選で敗退してしまったが、大会はこれからが本番!にわかサッカーファンの私も、各試合の勝敗の行方、そして優勝国が気になる。

 とはいえ、にわかファンだけに、日本代表の選手や各クラブチームで中心的に活躍している選手は知っているものの、全選手となるとお手上げ。試合で活躍している選手がいても「これは誰?」と、気になることが多い。そこで重宝するのが、Windowsストアアプリ『リアサカ LIVE』だ。

『リアサカ LIVE』
『リアサカ LIVE』
↑アプリを起動するとホーム画面が表示。これまでの試合結果や今後の試合スケジュールを確認できる。
『リアサカ LIVE』
↑『リアサカ LIVE』のデータLIVE配信を実施した試合は、ホーム画面で試合をタップすると詳細なデータが表示される。

 『リアサカ LIVE』は、試合の詳細なデータをリアルタイムでチェックできるアプリ。メイン画面には、スコアやシュート本数、ボールの支配率などのほか、両チームの出場選手とフォーメーションが表示される。出場選手のリストやフォーメーション上のアイコンをタップすれば、その選手のシュートやパスの数、パス成功率など、極めて詳細な情報が確認できる。今まで知らなかった選手でも、どのようなバックグラウンドを持っているのかたちどころに把握できるわけだ。

『リアサカ LIVE』
↑スコア表示の下には、ボール支配率やシュート数、パス数やパス成功率などの速報値が表示される。詳細を開くと、シュート枠内やセーブ数、ファール数などに加え、両チームの攻撃割合がグラフで示されており、試合の流れが把握できる。
『リアサカ LIVE』
『リアサカ LIVE』
↑試合がどのエリアで展開されたかを示すヒートマップ。選手の交代などもあるため、必ずしも一致するわけではないが、中心となって活躍した選手やチームの戦術などをチェックできる。

 この詳細な選手情報がじつに便利。超有名選手以外は知らない、にわかファンの私にとって、テレビの試合中継で選手名を言われてもいまいちピンとこない。『リアサカ LIVE』で情報を確認することで、気になる選手の活躍を把握でき、より楽しく試合を試聴できるのだ。

『リアサカ LIVE』
『リアサカ LIVE』
↑選手名と背番号のほか、ウィンドウ左側には試合中の活躍を速報値で反映される。また、右側では今大会の詳細な通算成績もチェック可能。選手の活躍ぶりが一目瞭然だ。
『リアサカ LIVE』
『リアサカ LIVE』
↑フォーメーション表示エリアには、パスを出した相手選手とその本数が表示される。パスの本数が多いほどラインが太くなっており、選手間の連携力などもわかる仕組みだ。

 さっそく、実際に準々決勝の試合中継を観ながら『リアサカ LIVE』を使ってみた。テレビの解説に合わせて『リアサカ LIVE』でも攻撃割合を確認。また、試合を観ていて気になった選手は、すかさず詳細情報をチェック。今大会の通算成績がわかるほか、パスの本数が視覚的に確認できる。中継に映っていなくても、各選手の活躍ぶりが想像しながら、より深く試合を楽しめた。

『リアサカ LIVE』
↑いよいよ準々決勝の試合がスタート。自国開催で普段にも増して優勝が期待されているブラジルとFIFA世界ランキング8位のコロンビアが激突。どちらが勝利してもおかしくない好カードだった。
『リアサカ LIVE』
『リアサカ LIVE』
↑試合が開始して間もない7分にブラジルが先制。コーナーキックからのこぼれ球をセンターバックのチアゴ・シウバ選手がゴールに押し込む。さっそくシウバ選手の通算成績をチェック。
『リアサカ LIVE』
『リアサカ LIVE』
↑前半が終了。両チームのヒートマップをチェック。見比べてみると、ブラジルのほうが色のついている範囲が広い。特に、中盤では赤くなっている部分が多く、ゲームを優勢に進めていることが見てとれる。
『リアサカ LIVE』
↑後半戦の開始直後にコロンビアのビクトル・イバルボ選手が、アドリアン・ラモス選手と交代。ラモス選手は今大会では2試合に出場して、ゴールアシストも記録している。
『リアサカ LIVE』
『リアサカ LIVE』
↑後半戦の終盤に差しかかる69分に、ブラジルがフリーキックから追加点をゲット。センターバックのダビド・ルイス選手が、フリーキックを直接ゴールに叩きこむ。ルイス選手は、今大会2ゴール目。
『リアサカ LIVE』
↑試合終了。80分にコロンビアのハメス・ロドリゲス選手がペナルティーキックを決めて、1点差に詰め寄る。その後も猛烈に攻めるものの、ゴールを奪えずにブラジルの勝利に。

 さて。実際に『リアサカ LIVE』を利用しながら試合を観てきたが、選手の詳細なデータがわかるだけで、試合の見え方が変わってくる。『リアサカ LIVE』は、サッカーに詳しくない人にこそ使ってほしいアプリだ。

 7月9日(水)〜10日(木)の早朝には、決勝トーナメントを勝ち抜いてきた4チームが激突する準決勝、そして7月14日(月)の午前4時からは、今大会の優勝国を決める決勝戦だ。Windows8タブレットを片手に「2014 FIFA ワールドカップ ブラジル大会」の残りの試合を観戦しよう!

●関連サイト
マイクロソフト『リアサカ LIVE』特設ページ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking