2013年09月20日23時00分

『ライトニング リターンズ』や『FF IV』が楽しめるスクウェア・エニックスブース:東京ゲームショウ2013

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 RPGを中心とした、多数の人気タイトルを抱えるスクウェア・エニックスのブースは、複数のシアターに多数の試遊台という構成。そこでの試遊の目玉となったのは、11月21日に発売が予定されているPS3/Xbox360向けタイトル『ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII』だ。

『ライトニング リターンズ』や『FF IV』が楽しめるスクウェア・エニックスブース:東京ゲームショウ2013

 試遊は15分間という制限はあるものの、ほぼ完成バージョンと同じ内容であるワールド“ウィルダネス”を自由にプレーすることができる。

 一応の目的として白チョコボを助けるというクエストは用意されているが、フィールドを駆け巡ってもいいし、アクション要素の高まったバトルを楽しんでもオーケー。試遊していた人の中には、多数用意されたライトニングの衣装のカスタマイズを延々と楽しんでいる人もいた。

『ライトニング リターンズ』や『FF IV』が楽しめるスクウェア・エニックスブース:東京ゲームショウ2013
『ライトニング リターンズ』や『FF IV』が楽しめるスクウェア・エニックスブース:東京ゲームショウ2013
『ライトニング リターンズ』や『FF IV』が楽しめるスクウェア・エニックスブース:東京ゲームショウ2013

 先月末に正式サービスを開始した『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』も試遊コーナーを用意。参加者同士が8人一組のパーティーを結成して、巨大なタイタンと戦う“召喚獣バトル”に挑む内容となっていた。なお、バトルに勝利すればタイタン討伐の証である、特性Tシャツがもらえるとのこと。それもあってか、試遊までに80分以上の行列ができていた。

『ライトニング リターンズ』や『FF IV』が楽しめるスクウェア・エニックスブース:東京ゲームショウ2013
『ライトニング リターンズ』や『FF IV』が楽しめるスクウェア・エニックスブース:東京ゲームショウ2013
『ライトニング リターンズ』や『FF IV』が楽しめるスクウェア・エニックスブース:東京ゲームショウ2013

 これら以外にも、PS3/PS Vita向けのリメイク作『ファイナルファンタジーX/X-2 HDリマスター』や、3DS向けの音楽ゲーム『シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール』といったタイトルの試遊が可能。21日からの一般公開日に参加するRPGファンは、ぜひとも足を運んでみよう。

『ライトニング リターンズ』や『FF IV』が楽しめるスクウェア・エニックスブース:東京ゲームショウ2013

●関連サイト
スクウェア・エニックス

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking