2013年08月20日12時00分

筆圧検知できるiPad用スタイラス『Intuos Creative Stylus』が発表

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ワコムは、筆圧検知が可能なiPadシリーズ専用Bluetoothスタイラス『Intuos Creative Stylus』を発表しました。9月13日に直販サイトや各家電量販店などで発売予定。予想実売価格は1万円前後です。

Intuos Creative Stylus

 第3世代以降のiPadおよびiPad miniで利用可能。筆圧検知機能は対応アプリ利用時のみ有効で、現時点では“Bamboo Paper”(外部サイト)をはじめ、“Sketchbook Pro”(外部サイト)や“Procreate”(外部サイト)など8種類のアプリが対応しており、順次対応アプリは拡大予定です。

 検知可能な筆圧は2048レベル。傾き検出角度は±45度。アプリによっては、画面に手が触れていてもペンのみを検知する“パームリジェクション機能”に対応します。

Intuos Creative Stylus

 カラバリは黒と青の2色。単6アルカリ電池1本を使用し、約150時間の稼働が可能。外出先で手軽に本格的なスケッチを行ないたいユーザーにはピッタリの製品です。

■関連サイト
ワコム

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking