2013年08月23日21時00分

iTunesが勝手に開いてイライラしないChrome/Safari拡張機能|Mac

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

Safari_App25

『Stop iTunes Store』/『NoMoreiTunes』
バージョン:0.2/2.3.1
価格:無料
対応ブラウザー:Chrome/Safari

 ウェブやメールなどでApp Storeのリンクをクリックすると、通常はブラウザー→iTunesの順に自動で切り替わるが、これはブラウザーまでで止めてくれる拡張機能。右上の“Open~”で好きなタイミングでiTunesに切り替えよう。

Safari_App25

↑表示画面の右上、タブの下にある「Open in iTunes」ボタンを押せば、iTunesが起動する。

 さらに、iTunes切り替え後のブラウザー処理が楽チン。設定で“Close window~”をチェックすると、iTunesに切り替えた後、ブラウザーで表示中のアプリのページを自動的に閉じてくれる! 

 Chromeを使っている人は、似た機能の『Stop iTunes Store』を利用しよう。

Safari_App25

↑iTunesで開いているんだからブラウザーの表示は不要、という人は、自動でタブを閉じる設定をすれば、さらに快適なる。


『Stop iTunes Store』/『NoMoreiTunes』
バージョン:0.2/2.3.1
価格:無料
(バージョンと価格は記事作成時のものです)

Chrome版をダウンロードする
Safari版をダウンロードする

【MacPeopleデジタル版をNewsstandでも配信中!】
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円で読めます

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking