2013年02月26日13時00分

スマホ&タブレットをとことん使い倒す便利アクセサリー

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
スマホ&タブレット強化大作戦

予備バッテリーは十二分に備えよ

スマホとタブレットを同時に急速充電できる

 現在主流の7インチタブレットの場合、3~7時間程度でバッテリーが切れる。屋外でストリーミング動画の視聴や生中継をするなら、予備バッテリーは必須だ。タブレットはスマホに比べてバッテリー容量が大きいので、大容量・高出力タイプを選ぼう。『DE-M01L-3530』シリーズは、タブレット用とスマホ用の2つのUSBポートを搭載し、同時に充電が可能だ。

2ポート搭載モバイルバッテリー
スマホ&タブレット強化大作戦

DE-M01L-3530
●直販価格 1万794円
出力用USBポートを2基搭載する充電式リチウムイオン電池内蔵バッテリー。電池残量を5段階表示する液晶搭載。重さは約256g。

大容量9600mAh、合計3Aの高出力
スマホ&タブレット強化大作戦
Xperia acroやiPhone 5を約4回充電できる大容量バッテリー。タブレット用のポートは高出力仕様で、急速充電が可能。購入時に70%蓄電されているので、外出先での電池切れにも買ってすぐに使える。

公衆WiFiをすばやくキャッチせよ

IDひとつで5台まで同時に接続できる

 公衆無線LANを利用する場合、モバイルPC、タブレット、スマホなどの端末ごとに接続設定するのは手間がかかる。そこで、公衆無線LANを中継できるWiFiルーターを利用しよう。『LAN-MBW300/PS』は、ひとつの契約アカウントで5台までの端末を同時にWiFi接続可能。ルーターやアクセスポイントとしても使えるので、出張や旅行には必携だ。

手のひらサイズのWiFiルーター
スマホ&タブレット強化大作戦

LAN-MBW300/PS
●直販価格 2499円
IEEE802.11n/g/bに準拠し、最大300Mbps(理論値)の高速通信が可能。わずか約40gの超小型サイズなので手軽に持ち歩ける。

Android専用アプリで簡単接続
スマホ&タブレット強化大作戦
Androidスマホ/タブレットからのWiFi接続設定には、専用の設定アプリを使うのが簡単。専用アプリは、Google Playからダウンロードできる。画面のガイドに沿って操作するだけで迷わず設定可能だ。

※タブレットはAndroid3.0以上には対応していない。

文章はキーボードでシッカリ書くべし

1台のキーボードで全端末を操れる

 スマホやタブレットは無数にあっても困りませんが、ブルートゥースキーボードは1台で済ませたいですね。今どきのブルートゥース機器は、マルチペアリングが基本でしょう。『TK-FBP043』シリーズなら、最大9台の機器を登録可能。手元のファンクションキーを押すだけで、さっと切り替えられるから快適ですよ。もちろん、打ちごこちも良好です。

最大9台の機器を登録できる
スマホ&タブレット強化大作戦

TK-FBP043シリーズ
●直販価格 5271円
Bluetooth3.0に対応した221.3(W)×107.5(D)mmのミニキーボード。USB MiniBコネクターを装備し、有線接続も可能。色は黒とシルバー。

Win/Mac/iPadの入力モードに対応
スマホ&タブレット強化大作戦
Win/Mac/iPad用の3つモードがあり、ファンクションキーで切り替えられる。日本語83キー配列とキーピッチ15.6mmを採用。しっかりとした押し感があり、長時間のタイピングでも快適だ。

データ交換はすばやく安全・確実に

変換アダプターとアプリ付き

 タブレットで作成したファイルや画像データの吸い上げるとき、いちいちPCとつないだり、ウェブサービスにアップするのはめんどう。USBメモリーでさっとコピーできたら楽ですね。『MF-SAU2』シリーズは、microBコネクターに直接挿して使える変換アダプター付きUSBメモリー。アダプターを外すと、通常のUSBメモリーとしてPCに接続できます。

スマホ/タブレット用USBメモリー
スマホ&タブレット強化大作戦

MF-SAU2シリーズ
●実売価格 2500円前後~
スマホ・タブレット用のmicroBコネクター変換アダプターが付属したUSBメモリー。容量は8/16/32GBの3種類がある。

暗号化ロック付きで安心!
スマホ&タブレット強化大作戦
パスワード自動認証機能付き暗号化ソフト『PASS』または『PASS×AES』をダウンロードして利用可能。万が一の盗難や紛失時でもデータは閲覧できないので、仕事のやりとりにも安心して使える。

アナタは予備軍? “スマホ症候群”対策グッズ

使い続けるなら守るべきは目と姿勢

 首や肩のこり、手のしびれ、頭痛、ドライアイなどの症状があるなら、それは“スマホ症候群”かもしれない。前かがみの姿勢で使い続けると、首の自然なカーブが失われる“ストレートネック”になりやすい。また、液晶画面から発せられるブルーライトは眼精疲労や睡眠障害につながる可能性がある。タブレット用のスタンドや、ブルーライトをカットするメガネなどを利用して予防しよう。

手持ちもできるマルチスタンド
スマホ&タブレット強化大作戦

TB-DS005SV
●直販価格 4389円
3段階に角度調整できるタブレット用スタンド。背面のベルトで手持ちも可能。

前傾姿勢に要注意!
スマホ&タブレット強化大作戦
タブレットを使っていると猫背になりがち。スタンドを利用して姿勢を改善しよう。
ブルーライトを約36%カット
スマホ&タブレット強化大作戦

OG-ABLCシリーズ
●直販価格 3297円
超軽量弾力素材の“TR-90”を使用。デザインは20種類。ブルーライトを約50%カットするブラウンレンズのOG-FBLPシリーズもある。

自然な見た目のクリアレンズ
スマホ&タブレット強化大作戦
無色透明のクリアレンズなら、かけっぱなしでもオーケー。
フィルム直貼りでカット
スマホ&タブレット強化大作戦

TB-ASN7AFLBLG
●直販価格 3297円
メガネが苦手なら液晶に保護フィルムを貼るのも効果的。Nexus7用。

■関連サイト
エレコム

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking