2012年08月01日13時00分

サイボーグ009の世界を体験できるギアが新宿バルト9に登場

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 10月27日公開の映画『009 RE:CYBORG』(神山健治監督)。2013年を世界を舞台に、9人のサイボーグたちが活躍する同映画の世界が、大型シネコンの『新宿バルト9』に登場したぞ。

009divegeer_01
新宿・バルト9のロビーが『009 RE:CYBORG』の世界に変身! 同映画の公開初日となる10月27日までの3ヵ月間限定だ。

 公開初日までの3ヵ月間にわたって、新宿バルト9のロビーは『009 RE:CYBORG』一色に染められる。トレーラー画像を放映する大型ディスプレーや、天井から吊り下げられた002=ジェット・リンクなど、ファンならずともわくわくするような光景だ。

009divegeer_02 009divegeer_03
チケットブースの横には、トレーラー映像を映し出す大型ディスプレーなどが展示されている。 トレーラー映像を3Dで楽しめる体験ブースも。多くのお客さんが入れ替わり体験していたぞ。

 そして注目したいのが、009の世界観を体験できる『ペプシネックス × 009 RE:CYBORG リアルダイブギア』だ。これは作中で003ことフランソワーズ・アルヌールが使用するネットワーク接続機器を、現実世界に再現したものなのである。

009divegeer_04
マスコミ取材の現場に009、003、002(左から)の3人が登場! こんな遊び心も楽しい。
009divegeer_05
これが目玉展示の『ペプシネック × 009 RE:CYBORG リアルダイブギア』。けっこう大型の施設だ。
009divegeer_06 009divegeer_07
リアルダイブギアをユーザー側から観た様子。上下2面のディスプレーは上がダイブギアの体験映像、下にはコラボCMが流されている。 リアルダイブギアの説明サインボード。写真撮影などはすべて無料で楽しむことができる。

 このリアルダイブギアでは、自分自身が009の世界の中にダイブし、記念写真が撮れてしまうという代物。その写真は Facebook の専用ページにアップされ、世界中どこからでも閲覧が可能。まさにネットワークで繋がる感覚を体験できてしまうのだ。

009divegeer_08 009divegeer_09
リアルダイブギアを試す003ことフランソワーズ・アルヌール。そもそも彼女が使っているギアでもある。 さっそくリアルダイブギアを体験だ!
009divegeer_10 009divegeer_11
操作方法などは画面下に表示されるので、安心して体験することができる。 リアルダイブギア体験はすべて、ジェスチャーで操作することができる。
009divegeer_12 009divegeer_13
画面表示に従って手を動かしていこう。認識は実にスムーズだ。 動きが認識されると、新宿から映画の世界にダイブ!
009divegeer_14
ここはトレーラー映像にも現われる南の島だ。画面には003の水着姿も!

 リアルダイブギアの利用は無料。約2分ほどの体験で、ここでしか撮影できない記念写真を楽しむことができる。誰でも自由に体験できるので、これはもう新宿バルト9に行くしかない!?

009divegeer_15 009divegeer_16
さっそく記念写真を撮影しよう。左手をあげてカメラを起動すべし。 撮影できたら操作を完了して、専用のFacebookページに画像をアップしちゃおう。
009divegeer_17 009divegeer_19
これが専用Facebookページ。毎日、大量の記念写真がアップされている。 ハンドジェスチャーはXBOX 360を使用して、キネクトで認識しているのだ。
009divegeer_18
003が撮影した記念写真(南の島とは別バージョン)もアップされていた。もちろんFacebook上で探せるぞ。

 さらに新宿バルト9では、カフェスペースの『CAFE OAZE』が期間限定で、サイボーグ009のテーマカフェに変身中。オリジナルドリンクも味わえちゃうので、公開前から009の世界にどっぷり浸ることができるぞ。

009divegeer_20 009divegeer_21
バルト9のカフェコーナーが、いつもと様子が違う? なんといつものカフェが、009のテーマカフェに衣替えしていたのだ。
009divegeer_22
カフェスペース内にはこんなシルエットも。気分が高揚してくるぞ。
009divegeer_23 009divegeer_24
カフェのスタッフも009の黄色いマフラーを着用するなど、世界観が統一されている。 テーブルにも009のロゴが。ここまで徹底してくれると気持ちがいい。
009divegeer_25
各サイボーグをイメージしたドリンクも用意。全9種類を制覇することができるか!?
009divegeer_26 009divegeer_27
003はブロンド・パッション。アイスティーとトロピカルフルーツの組み合わせだ。 ドリンクメニューにはアルコールも用意。004はアイボリー・シャンディーガフ。ビールとジンジャーエールのカクテルだ。

 また、ペプシネックスと『009 RE:CYBORG』がコラボし、劇場だけで観ることができる3D立体視CMが続々と公開中。このCMも神山健治監督の手によるものだから、その迫力たるや映画本編にも迫るすごさだ。気になるCMはウェブサイトでも公開されているので見逃すな!

●関連リンク
『009 RE:CYBORG』公式サイト
PEPSI NEX × 009 RE:CYBORG(3D立体視CM)
http://www.facebook.com/PH9JP

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking