2011年12月20日15時30分

久々のEVGAグラボはGTX560Tiを2基搭載!?  『EVGA GeForce GTX 560 Ti 2Win』登場

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 EVGAの新グラボは“ド変態”! なんとハイミドルクラスのGPU、NVIDIA GeForce GTX560Tiを1枚のボードに2枚搭載しています。

EVGA GeForce GTX 560 Ti 2Win

 性能を見ると、ハイエンドのGTX580より30パーセント上で、GTX560Ti単機より約2倍。この情報を見ると、ダウンクロックなどは行なわれておらず、ほぼフルスペックGPUを2基搭載していると予測できます。

EVGA GeForce GTX 560 Ti 2Win

 3基のデュアルリンクDVIと1基のミニHDMIをもち、NVIDIA 3D VISIONでは3画面出力、立体視を使わなければ最大4画面同時出力することも可能。

 思わず“ド変態”と言ってしまいましたが、実はGTX560Ti×2枚のSLI構成はコスパ的に優秀でした。1枚に搭載しているのは初なだけにちょっとお高いですが、おもしろいグラボが出てきましたね!

EVGA GeForce GTX 560 Ti 2Win

EVGA GeForce GTX 560 Ti 2Win
●EVGA(販売シネックス)関連サイト
実売価格 5万3550円前後

<SPEC>
グラフィックコア NVIDIA Geforce GTX560Ti
コアクロック 850Mhz
シェーダークロック 1700Mhz
メモリー容量/ビット数 2048MB(GDDR5)/512Bit
メモリークロックバンド幅 4008Mhz
インターフェース DVI×3、ミニHDMI1.4a
最大消費電力 350W (電源700Wクラス以上推奨)
補助電源 6pin×2
全長 292.1mm

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking