2011年07月13日11時30分

スマホ連携を強化した、無線LANルーター『AtermWR8600N』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
atarm8600_02

 全部入り(11a/b/g/n)ルーターとして人気のAtermに新モデル『AtermWR8600N』が登場。PCはもちろん、従来のAterm同様に“TVモード”機能を搭載し液晶テレビなどと安定した接続ができるほか、新たにスマホとの連携機能を強化。“ホームIPロケーション”機能で外出先から自宅のPC電源のオン・オフやUSBカメラ操作ができるようになった。


 接続設定はらくらくスタートボタンを押すだけで、めんどうな操作はナシ。また、最大60パーセントの省エネ効果を実現する“ECOモード”も搭載している。

 PC、スマホ、テレビ。自宅のネット環境を快適化したいひとにはオススメのルーターだ。


 

atarm8600_03
↑液晶テレビをワイヤレス接続するイーサネットコンバーター『AtermWL300NE-AG』<写真右>のセット(予想実売1万7000円前後)。ノートPCなどに活用するUSBスティック子機『AtermWL300NU-AG』<写真左>のセット(予想実売1万3000円)もラインアップ。どちらも7月下旬発売予定。


『AtermWR8600N(HPモデル)』
NECアクセステクニカ
●7月下旬発売予定
●予想実売価格 1万円前後

<SPEC>
●通信機能 11a/b/g/n
●通信速度 最大300Mbps
●インターフェース USB2.0×1、LAN×4
●本体サイズ 約35(W)×128(D)×160(H)mm

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking