2011年03月01日20時00分

【iPhoneアプリ】超簡単にパノラマ写真を作成できるカメラ『AutoStich Panorama』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

Autostich Panorama

『AutoStich Panorama』
バージョン:3.1
App Store価格:230円
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 パノラマ撮影の楽しさを再認識させてくれるのが、この『AutoStich Panorama』。複数枚の画像を読み込ませると、重なる部分を自動認識し、合わせ目のないようつなぎ合わせてくれるアプリ。

Autostich Panorama

 今までのパノラマ作成というと、画面の端に残った前の風景にキッチリ写真を合わせてまた撮るといった気をつかう作業の連続で、そこまでして……という気になってしまったものだが、このアプリはサッと撮った写真でもどこか一部が重なっていれば自動的に合成してくれる。処理速度も速く、iPhone4で12枚の画像を合成した場合は約10秒程度。

Autostich Panorama

 まずは、iPhoneであらかじめ写真を撮っておこう。撮り方としては、自分を中心にするというより、iPhoneを軸にして複数の角度から写真を撮るととてもキレイにつながる。特に気をつかわず、ザックリとかぶり気味で撮影しよう。

Autostich Panorama

 アプリを起動したら、カメラロールから画像をタップして選び、読み込ませよう。全部登録したら“貼付け”ボタンをタッチ。

Autostich Panorama

 順番にレンダリングが始まって四角の枠の中が埋まっていき、合成結果が現われる。

Autostich Panorama

 合成写真がすべて現われたら必要な箇所をトリミングして、フォトアルバムに保存するだけ。メールしたり、Facebookに投稿してもいい。

Autostich Panorama

 画角約180度のパノラマ写真が完成!! 今日は雨空だったため、作例がちょっと地味になってしまったが、旅先で出会った雄大な風景を記録するのに役立つだろう。

Autostich Panorama

 上下に複数枚撮影することで、広角レンズを使ったような写真を撮ることも可能。このように後ろに引いて撮影できない場所でも複数枚重ねることによって全体像を1枚の写真に収められる。

Autostich Panorama

  これ、実は32枚の写真を合成したもの。あまりに数が多くて(あるいは適当に撮りすぎて)撮れていない箇所は真っ黒に欠けた状態で表示されるので、あとからその部分だけ追加撮影して再度取り込めばいい。無事に隙間を埋めてくれる。

 32枚はちょっと大げさすぎるが、それでも自分は適当に撮るだけで、あとは勝手にアプリがやってくれるという気軽さは素晴らしいものがある。ぜひ、試してみてほしい。

スマホの”神カメラアプリ”を教えて下さい!
写真・動画撮影、加工、保存機能を備えたiPhone&Androidカメラアプリを3月上旬まで連続レビュー中! 週アスの公式ツイッター【 @weeklyascii 】をフォローし、ハッシュタグ【 #wamcam 】を付け、みなさんが「これぞ神カメラアプリ!」と思うものを投稿して下さい。人気のあったアプリは、週刊アスキー4月19日号の特集記事でご紹介します! 抽選でプレゼントもあります(詳しくはコチラ)。

投稿例
@weeklyascii ほげほげが神。無料だし動画から静止画の切り出しができるから #wamcam

『AutoStich Panorama』
App Store価格:230円
(価格は記事掲載時のものです)
(c) Cloudburst Resarch
ダウンロードはコチラをクリック
AutoStitch Panorama - Cloudburst Research

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking