2011年03月04日19時00分

超トッププレイヤーが選ぶゲームギア!! 液晶ディスプレー編[週アス本誌連動]

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

週刊アスキー3月15日号(3月1日発売)に掲載された、特集『超トッププレイヤーが選ぶゲームギア!!』(114~115ページ)内で紹介された製品の一部をピックアップしています。詳細は週刊アスキー本誌をご覧ください。

 これからゲーム用にディスプレーを買うなら、絶対に120Hz対応の製品がおすすめ。単純に他のプレイヤーよりも多くのコマ数を見ることによって、先制のチャンスが増える可能性が高くなるからだ。田原、BRZRK両氏に液晶ディスプレーを選ぶときのポイントと、本誌特集内で1位に選んだ製品の特徴を解説してもらいました! スペック表に数値化されていない決定的な判断ポイントとは? 答えは動画で!

超トッププレイヤーが選ぶゲームギア“ディスプレー編”

機材協力●キヤノン『iVIS HF S11』、マウスコンピューター『MDV-ADS7400S-WS

●トッププレイヤーがNO1に選んだディスプレーはコレ!!

『XL2410T』
ゲームギア
●BenQ ●公式サイト

 安心の1位を獲得した『XL2410T』は、単に120Hz描画が評価されただけではなく、ピボット機構で縦画面にできたり、アスペクト比を変更したりといった、トータル面で隙のないディスプレーだ。プロゲーマーも一度見たら欲しくなってしまうとのことで、いかに支持されているかがよくわかる。ぬるぬる動く動画を見ていると、FPS以外でも使いたくなるモデルです!

SPEC
 サイズ(解像度)  23.6インチ(1920×1080ドット)
 応答速度  2ms(GTG)
 コントラスト比  最大1000万:1
 インターフェース  HDMI、DVI、D-Sub15ピン
 サイズ/重量   570(W)×181.3(D)×347.4(H)mm/約6.4kg

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking