2011年02月10日21時56分

この3連休はやるぞ! ソフトを使ってカンタン確定申告だ!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

  平成22年(2010年)ぶんの確定申告は2月16日からはじまる。3月15日の締め切り直前になって焦らないよう、この3連休を使って、しっかりと申告書を作成したいところ。ただ青色申告となると、ちょっとわかりにくいし、難しそうだし、何よりめんどうくさい! でも、65万円の控除は魅力なんだよな~。そんなとき頼りになるのが、確定申告ソフトだ。

やるぞ!青色申告2011

 リオから発売中の『やるぞ!青色申告2011』なら、毎月同じ仕訳やよく使う仕訳は事前設定で登録して入力の手間を省ける。減価償却費も年次管理で登録。実際の月別の入力でも、たとえ勘定科目がわからないものはナビ機能で検索して目的の科目を教えてもらえる。

やるぞ!青色申告2011 やるぞ!青色申告2011

 確定申告の書類は、実際の申告用紙に似たデザインを採用。用語解説で参照しながら入力できる。専門用語の意味がわからなくてもスムーズに進められそうだ。申告用紙が完成したら、あとは必要な申告書を印刷するだけ。もちろん、e-Taxにも対応する(有償サービス)。

 それでも、ちょっと難しいかもと心配な人には、電話サポートを受けられる『やるぞ!青色申告2011 あんしんサポートパック』がある。この2月15日~3月15日の申告期間は土日も電話サポートに対応! なんと業界初とのこと、安心感があります。

やるぞ!青色申告2011

 編集部に遊びに来てくれた『やるぞ! 確定・青色申告2011』のイメージキャラクター松中みなみちゃん。店頭で彼女のパッケージを見かけた人もいるんじゃないかな。と、きたない職場でごめんなさい。彼女のブログ『みなみ風 気の向くままに』では、本ソフトを使って確定申告のレポート記事を掲載予定。初めてでもカンタンにできちゃうところをアピールするので、注目しよう。

やるぞ!青色申告2011

  直前になって苦しまないよう今年の確定申告は、早めに準備しよう!

『やるぞ!青色申告 2011 店頭限定パック』
実売価格 7000円前後
『やるぞ!青色申告 2011 あんしんサポートパック』
実売価格 9000円前後
『やるぞ!確定申告』
実売価格 4500円前後

●リオ
http://www.riocompany.jp/yaruzo/

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking