2011年01月12日15時05分

CES2011:会場で見かけた自作PCグッズ(PCケースメーカー編)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

ラスベガスで開催される世界最大級の国際家電ショーと新製品をレポ!
週アスPLUS:CES 2011 最強特集

 マザーボードメーカー編に続き、PCケースメーカー編をご紹介。使いやすさを感じるこだわりの新型ケースや電源をチェック。

■Shuttle

Sonata IV
CES2011:PCケースメーカー編

 人気ミドルタワーケース『Sonata III』の後継モデル。外観はSonata IIIとほぼ同じだが、3.5インチシャドウベイのHDD取り付け向きが垂直方向に変更されている。また、前面のUSBコネクタも1つがUSB 3.0に対応(背面ポートのケーブル引き回しタイプ)。電源も80PLUS準拠の620W電源に強化されている。

CES2011:PCケースメーカー編 CES2011:PCケースメーカー編 CES2011:PCケースメーカー編
Nine Hundred Two V2
CES2011:PCケースメーカー編

  こちらは、Nine Hundred Twoのマイナーチェンジモデル。正面上部のUSBコネクタの1つがUSB 3.0対応になるとともに、マザーボード取り付け部には、CPU裏面部メンテナンス用の大きなホールが新たに用意されている。

CES2011:PCケースメーカー編 CES2011:PCケースメーカー編

 

■IN WIN

BUC
CES2011:PCケースメーカー編

  IN WINの新型ミドルタワーケース。5個の2.5インチ/3.5インチ両対応のホットスワップベイが用意され、側面手前下部のメッシュ部分を開けることで、した個のホットスワップベイにアクセスできる点が特徴。
 前面、後部、側面など空冷ファンを多数取り付けられ、発熱の多いハイエンドパーツにも余裕で対応できる。北米で3月に発売予定。

CES2011:PCケースメーカー編 CES2011:PCケースメーカー編

 All-IN-2

CES2011:PCケースメーカー編 CES2011:PCケースメーカー編

  こちらは、背面にIN WIN製小型ケースが取り付けられる液晶モニタースタンドのコンセプトモデル。ケースの電源ボタンやUSBコネクタをスタンド前面下部に持ってこられるため、ケースを液晶の背面に置いても問題なく利用でき、省スペース性を高められるとしている。

GLACIER 900W
CES2011:PCケースメーカー編

 80PLUS GOLD準拠の900W電源ユニット。ケーブルプラグイン式採用のハイエンド電源だ。北米で6月に発売を予定しており、価格は200ドルの予定だ。 

COMMANDER II
CES2011:PCケースメーカー編

  こちらは、COMMANDERシリーズの新モデル。新たに80PLUS BRONZEに準拠した。750W、850W、1200Wの3モデルが用意される。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking