2010年07月06日00時00分

6コアCPU&GPU&BD搭載で10万円! 『Studio XPS 7100』レポート

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 プライベートで「パソコンを用意してくれ」と頼まれることが多々あるのですが、この場を借りて正直にいうと面倒くさいです。が、僕が比較検討することなく瞬間的にベストと思えて、頼んできた人も満足してくれる、価格性能比に優れるデスクトップに出会いました。デル『Studio XPS 7100』です。

6コアCPU&GPU&BD搭載で10万円! 『Studio XPS 7100』レポート

 購入相談ならわかるのですが、用意してくれ、です。自作なら組めってことです。メーカー製なら買ってこいってことです。まっぴらごめんです。でもデルならば通販ですから、そのあたりの手間は一切ありません。

Studio XPS 7100 プレミアムパッケージ
CPU Phenom II X6 1055T
メモリー 4GB
HDD 750GB
光学ドライブ ブルーレイ
GPU RADEON HD5670
OS Windows7 Home Premium(64ビット版)
直販価格 9万9990円(価格は6月28日現在)

 
 Studio XPS 7100のなかでも僕のオススメは、上記『プレミアムパッケージ』。安パソコンというとHDD容量が極端に少なかったり光学がDVDだったりが常ですが、本機は6コアフェノムにRADEON HD5670、ブルーレイまで搭載してこの価格。ディスプレーを付けても12万円で余裕で収まります。

6コアCPU&GPU&BD搭載で10万円! 『Studio XPS 7100』レポート

 こちらは、『PhenomⅡ X6 1055T』のパフォーマンスをWindowsタスクマネージャーで確認したところ。CPU使用率のグラフがばっちり6つあるのが確認できます。さらに同CPUは、マルチコアが不要なときは使うコアを絞り、残るコアを自動でオーバークロックする“AMD Turbo Core technology”に対応。マルチコア対応ソフトはもちろん、非対応ソフトでも活躍してくれるCPUです。

 パソコンの購入相談やら調達相談やらを持ちかける人というのは、往々にして「安くて速いのがいい」などと無茶振りをしてくれます。本機は、そんな人への解答として存在してくれているのでは無いかと思う次第です。妄想ですが。

 来週はプレミアムパッケージのGPUを『RADEON HD5870』変えたモデルでベンチやります。速いぜ。


 Studio XPS 7100に関するさらに詳しい情報はデルのサイトでどうぞ。

●Studio XPS 7100 | Dell 日本

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking