2009年06月23日13時11分

iPhone TV&バッテリーが録画可能になった!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

iPhone ワンセグ テレビ iPhone OS 3.0には未対応、ということで、「また試練ですか~。でも俺はiPhone好きだからいつまでも待ちますよ」と忠誠度を試された、iPhone用のワンセグと充電バッテリーキット『TV&バッテリー』ですが、なんと、バージョン1.3になり録画対応になりました!

 接続が悪いとか、操作感が悪いとか、いろいろ言われ続け半年。視聴するための『テレビ』アプリはちょこちょことアップデートされつつも、ワンセグ観ないし、充電はエネループ(USB接続)で済むし、持っていたことを忘れてしまいました。

 が! 本日、アプリのアップデートアラートを見て「次はどのアプリがOS 3.0対応になったかな」なんて確認したら、あなた、まさかの『テレビ』アプリですよ。しかも、今回は録画対応ですよ。やっとですよ。2つで十分ですよ。自分の目を疑いましたね。今回のアップデートはお知らせしないわけにはいかないでしょう。

 2008年の12月31日に先行発売され、翌2009年1月9日より一般発売されたiPhone 3Gシリーズ用の『TV&バッテリー』(iGB-001)ですが、当初のワンセグ機能は、テレビ番組表と番組を閲覧するだけ。チャンネル切り替えは視聴を中断し、番組表に戻って再度選択、という斬新なザッピング防止システムによって、CM待ちした方がマシというものでありました。

 何度か細かいアップデートがされたものの、一番の要望は録画機能だったようで、App Storeの説明でも”!”を付けてしまうほど、ソフトバンクBBさんのテンションは高いようです。ちなみにアップデート内容は以下。

●視聴中の番組の録画が可能になった
●録画した番組データをあとで視聴することができる
●録画した番組データを削除可能
(※App Storeでは編集可能となっているが、現在は削除のみ)
●録画時間を変更可能
●iPhone 3Gのメモリーが不足すると警告してくれる

録画中は右上にこんなステータスが表示される
iPhone_TV_01.jpg
(※背景はイメージ画面です)

 ファミコンみたいな画面でなんですが、実際には普通のワンセグ画面上に表示されます。ステータスは上から以下のように表示されている。

・録画表示
・録画開始からの時間
・iPhone 3G本体に録画可能な残り時間
・録画終了までの時間

 最後の録画終了時間というのは、番組録画の設定画面で決めることができ、番組表から指定した番組のみの録画や、番組に関係なく時間指定した間ずっと録画する、などがある。この画面の場合、番組の終了時間になっているため、メモリーに関係なく終了するわけ。

録画時間は任意に設定可能だ
iPhone_TV_01_2.JPG

 ”番組の終わりまで”というのは、途中で録画を開始しても終了時間までで、一般的な設定だろう。”制限しない”にすると、空き容量次第というわけだ。

 なお、”視聴中の番組録画”というだけあって、画面表示覧にオンオフボタンが追加された。

録画中
iPhone_TV_02.jpg

録画停止中
iPhone_TV_03.jpg

 これはタップして切り替えるため、ボタンはかなり大きめ。押し間違えることはないが、ラジカセでのエアチェックを思い出させるアナログな操作に、若干、何かを思わずにはいられない。

 画面の右下に、黄色い三角の”!”マークが描かれたアラートがあるが、これを押すとメモリーの警告が出る。

意外に表示されまくりなメモリー不足警告
iPhone_TV_04.jpg

 押せばメモリー不足というわけだから、わざわざオーバーレイしなくてもいいような気もするが、それよりもこれがかなりの頻度で表示される。当然、再起動や、メモリー開放操作をすればいいのだが、ちょっとなんかやったあとだと表示されまくりなので、ヘビーユーザーはメインメモリーをかなり空けてからの方がいいだろう。

 それでも強制終了したり、その上、メモリー開放のやり方がよく分からない人は、以前、週アスブログでヤシマノブユキ先生が『iPhoneアプリに惚れた!』コーナーで紹介した『Memory Status』(メモリー強制開放アプリ)を使うのも手だ。録画中に落ちたら泣くに泣けないからね。

 そして、録画した番組をあとで観るために、2ヵ所に録画データ画面を表示するボタンが追加された。

『テレビ』アプリ起動中に巨大なボタンが表示される
iPhone_TV_06.JPG

 これはワンセグチューナーとの接続中の間だけだから、20秒程度しか表示されない。しかし、接続待ち時間中に録画データ画面に飛べるようになり、ストレス軽減になっている。

当然、録画後は本体のみで再生
iPhone_TV_06_2.JPG

 一度録画すれば、視聴時にiPhone 3Gと『TV&バッテリー』との接続は不必要。

番組表にもボタンが追加された
iPhone_TV_05.jpg

 こちらは従来の番組表示覧だが、画面下部に”録画リスト”というボタンが追加された。んで、これ をポチると……

録画した番組データの一覧
iPhone_TV_07.jpg

 録画した番組と、録画した時間が表示される。で、タップすれば再生開始となり、いつものビューワーが起動する。録画データはスライダーによって、早送りや巻き戻しが可能。画面サイズも変更できる。

 「これでスゲーっすか? 俺のガラケーではとっくに可能っすよ」というご意見もあろう。視聴アプリとしては、バージョン1.2から変わっていないため、録画の一点がバージョン1.3の特徴だが、それでもこれは大きい。”単に視聴”から”単に視聴しつつ録画もできる”だからね。ん?

 となると、録画予約は? という疑問は当然沸くのだが、残念ながらこのバージョンではサポートされていないため、あくまで視聴しつつ録画が基本だ。別に録画しつつ放置しててもいいけど。ソフトバンクBBさんも「予約録画はかなり難しい」そうなので、今後もあまり期待できないが、「またまた試練ですか~。でも俺はiPhone好きだからいつまでも待ちますよ」という、再度の忠誠度を試されているのかもしれませんな。

 もうひとつ残念な点。iPhoneの大きな画面でワンセグを視聴すると、一般的なワンセグケータイよりは見やすかった。しかし、録画したデータを再生すると、電波状況とかではなく、劣化しまくりなのだ。細かい文字なんかつぶれちゃうから、「出社準備をしつつ『血液型選手権』を録画して通勤中にチェックだ!」と試したものの、1位とビリ以外は文字が読めませんでした……とほほ(補足:2位と3位はまとめられるので表示が小さい)。もうちょっと圧縮率を下げてほしいっす。

 今回、ひさびさに『TV&バッテリー』を使ってみたものの、充電池が劣化していて、充電率もかなり悪い。バッテリー機能面は期待できそうにないため、PC本体にUSB接続しっぱなしで、ワンセグの引き込みアンテナ化しているわけだが、外で観る場合は『TV&バッテリー』にもバッテリーが必要かもしれません。ちゃんちゃん。


iPhone ワンセグ テレビ『テレビ』
ダウンロードはコチラ
App Store価格:無料
(c)SOFTBANK BB Corp.

iPhone TV&バッテリーに関する情報はコチラ
・iPhone のテレビアプリとTV&バッテリーがアップデート!
・iPhone TV&バッテリー 続報!
・iPhoneワンセグバッテリー最速レビュー

その他のiPhone記事はコチラ
・禁断のApple

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking